学会員メーリングリストアーカイブ (2003年)

DEWS2003 Advance Program (Call For Participation)


DBJapan の皆様、
SIGMOD-J の皆様、

DEWS2003 のプログラム大変遅くなり、ご迷惑をお掛けしました。
後ろに、プログラム(第1版)を添付します。

プログラムを見て頂くと分かりますが、今回の DEWS の特徴の一つとして、ポ
スターセッションを積極的に取り入れました。投稿論文の査読時に、査読委員
の皆様から、論文のレベルとは独立に、ポスターセッションに向いている論文
を積極的にご推薦頂きました。このため、全日1トラック分をポスター発表に
割り当てることにしました。ポスター発表のトラックでは、10 分間のプレゼ
ンテーションの後、同一会場内に張ったポスターの前で、可能ならデモを交え
て、十分に議論して頂くことを想定しております。休憩時間には、他のセッショ
ンの方にも参加していただけます。また、論文の最終稿の長さも、ポスター発
表と一般のプレゼンテーションは一緒です。なお、一般のプレゼンテーション
の時間は、質疑を含めて 25 分です。どちらも大変充実した内容になっており
ますので、是非ご参加下さい。

その他、プレナリとしては、1日目のオープニングに引き続く Melbourne 大学
の Prof. Ramamohanarao Kotagiri の招待講演、1日目夜の DBSJ パネル、2日
目午後は富士通研津田様による Semantic Web に関するチュートリアル、2日
目夜はDEWS2002最優秀論文賞受賞者によるミニサーベイ、3日目午前は上林先
生の電子情報通信学会フォロー受賞記念講演と、こちらも盛りだくさんの予定
をしておりますので、ご期待下さい。

Web ページにもプログラムも用意しましたので、ご参照下さい。

    http://www.jaist.ac.jp/DEWS2003/program.html

また、論文は、24日以降 Web からダウンロード可能なようにする予定です。
例年と同じく、ワークショップでは予稿集を配布しませんので、必要に応じて
論文をダウンロードしてお持ち下さい。

参加費・宿泊費の情報も下記の Web ページに載っておりますので、ご参照下
さい。

    http://www.jaist.ac.jp/DEWS2003/registration.html

なお、電子情報通信学会DE研会員 (技術報告年間予約者)、およびDBSJ会員の
参加費割引率は非常に大きくなっておりますので、これを機会に、是非ともDE 
研会員ならびにDBSJ会員にお申し込み下さい。現在、電子情報通信学会の会員
の皆様には技術報告予約書が送られていると思います。

参加申し込みのページも直ぐにオープンにします。

よろしくお願い致します。


DEWS2003 プログラム委員長
横田 治夫

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
                     横田 治夫    〒152-8552 東京都目黒区大岡山 2-12-1
                     東京工業大学 学術国際情報センター 情報基盤部門
                     (兼) 大学院 情報理工学研究科 計算工学専攻 
                     TEL: (03) 5734-3505 (直通)、  FAX: (03) 5734-3504
                                         email: yokota [at] cs.titech.ac.jp
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

------------------------------------------------------------------------
           第14回データ工学ワークショップ(DEWS2003)
                 第1回DBSJ年次大会 プログラム
                     プログラム(第1版)

                           主催
             電子情報通信学会データ工学研究会
                  日本データベース学会

                           協賛
             情報処理学会データベースシステム研究会
                    ACM SIGMOD日本支部

               http://www.jaist.ac.jp/DEWS2003/   

------------------------------------------------------------------------
加賀観光ホテル(石川県加賀市片山津温泉ウ41)  

    A会場: 3階 コンベンションホール(ステージ側)
    B会場: 4階 中会議室
    C会場: 2階 鶴の間(和室)
    P会場: 3階 コンベンションホール(準備室側) (ポスター会場)

------------------------------------------------------------------------

3月3日(月)

  13:00-13:15  Opening

  13:15-14:15  Keynote Speech
               Prof. Ramamohanarao Kotagiri (Univ. of Melbourne)

  14:15-14:30  Break

  14:30-15:45  Session 1-A: Web マイニング, Web リンク解析
	       Session 1-B: ストレージシステム
               Session 1-C: 地理情報
	       Session 1-P: テキストDB, 可視化

  15:45-16:00  Break / Session 1-P (extra time)

  16:00-17:40  Session 2-A: マルチメディアコンテンツ
               Session 2-B: WWW, Spatial (English Session)
               Session 2-C: VR空間DB, 時空間DB
               Session 2-P: Web マイニング, Web応用

  17:40-17:55  Session 2-P (extra time)

  18:00-20:00  Dinner

  20:00-21:30  DBSJ Panel


3月4日(火)

   9:00-10:15  Session 3-A: マルチメディア検索, 意味検索
               Session 3-B: Indexing, Parallel (English Session)
               Session 3-C: XML, 半構造データ
               Session 3-P: VR空間, 時空間DB, 情報統合

  10:15-10:30  Break / Session 3-P (extra time)

  10:30-11:45  Session 4-A: マルチメディア検索
               Session 4-B: ストレージシステム
               Session 4-C: 情報発信, 分散情報共有
               Session 4-P: 地理情報, 時空間DB

  11:45-12:00  Session 4-P (extra time)

  12:00-13:00  Lunch

  13:00-14:15  Session 5-A: Web 検索
               Session 5-B: OLTP, 並列MOLAP, 並列インデックス
               Session 5-C: 情報統合
               Session 5-P: データマイニング, 分散環境

  14:15-14:30  Break / Session 5-P (extra time)

  14:30-15:30  Tutorial
               「(仮題)セマンティックWebは情報検索をどう変えるか?」
                 津田 宏(富士通研)

  15:30-15:45  Break

  15:45-17:25  Session 6-A: データマイニング
               Session 6-B: メタモデル, フィルタリング, 文字列照合, 協調型検索
               Session 6-C: XML, 半構造データ
               Session 6-P: マルチメディア検索

  17:25-17:40  Session 6-P (extra time)

  18:00-20:00  Dinner

  20:00-21:30  Mini Survey
               合田和生(東京大)
               浅井達哉(九州大) 

3月5日(水)

   9:00-10:40  Session 7-A: データマイニング, 決定木
               Session 7-B: ワークフロー
               Session 7-C: テキストDB
               Session 7-P: Web サーチ, Web 応用

  10:40-10:55  Break / Session 7-P (extra time)

  10:55-11:00  DBSJ 功労賞表彰

  11:00-12:00  電子情報通信学会フェロー受賞記念講演
               上林弥彦(京都大)

  12:00-13:00  Lunch

  13:00-15:05  Session 8-A: XML, 半構造データ
               Session 8-B: 問合わせインタフェース
               Session 8-C: P2P, ユビキタス
               Session 8-P: マルチメディア

  15:05-15:20  Session 8-P (extra time)

------------------------------------------------------------------------

Session 1-A: Web マイニング, Web リンク解析
             (3月3日(月) 14:30-15:45 A会場)

  1. Webログ分析における高頻度アクセスパターン検出を支援するデータキューブ
     モデル
         助川貴信, 大森 匡, 星 守(電通大)

  2. ウェブコミュニティとウェブディレクトリの比較に関する一考察
         吉田 聡, 豊田正史, 喜連川優(東京大)

  3. パラメータ化された連結性に基づくWebページのグループ化
         正田備也(東京大), 高須淳宏, 安達 淳(情報学研)


Session 1-B: ストレージシステム
             (3月3日(月) 14:30-15:45 B会場)

  1. 非同期バックアップにおけるログ制御手法と性能
         安部洋平, 横田治夫(東工大)

  2. 自律ディスクの仮想化における障害回復の高速化とアベイラビリティの向上
         山口宗慶, 渡辺明嗣, 花井知広(東工大), 
         田口 亮, 林 直人, 上原年博(NHK), 横田治夫(東工大)

  3. 過渡状況を考慮した 分散データ格納環境のための並列偏り除去手法
         渡邊明嗣, 花井知広, 山口宗慶(東工大), 
         田口 亮, 林 直人, 上原年博(NHK), 横田治夫(東工大)


Session 1-C: 地理情報
             (3月3日(月) 14:30-15:45 C会場)

  1. 地理情報の詳細度を考慮した移動オブジェクト群への情報配信
         羅 勇, 天笠俊之(奈良先端大), 吉川正俊(名古屋大), 
         植村俊亮(奈良先端大)

  2. SVG地図を対象とした空間関係抽出とその応用
         藤森史生, 有川正俊(東京大), 森田 喬(法政大)

  3. ユーザの空間認知に基づいた地域情報推薦のためのマーキングマップを
     用いた実験と評価
         田中辰弥, 竹内 享(大阪大), 鎌原淳三(神戸商船大), 
         下條真司, 宮原秀夫(大阪大)


Session 1-P: テキストDB, 可視化
             (3月3日(月) 14:30-15:45 P会場)

  1. 多義性を考慮した文書検索
         大内浩仁, 三浦孝夫(法政大), 塩谷 勇(産能大)

  2. 位置や時刻の近さに基づいた文書検索
         寺西由利香, 黒木 進, 北上 始(広島市立大)

  3. 分類情報と言語情報の統合利用に基づくコンテンツ空間の可視化
         藤田悦郎, 宮原伸二, 安部伸治, 林 泰仁(NTT)

  4. 空間配置型コンテンツの視聴履歴可視化システム
         大橋二大(NTT), 竹内宏之(NTT西日本), 
         藤田悦郎, 川島晴美, 安部伸治, 林 泰仁(NTT)

  5. ムービングオブジェクトデータベースシステムにおける類似検索機能の研究
         河内聡恵, 増永良文(お茶の水大)

  6. 設計意図を表現可能なデータベース設計手法とその設計支援ツール
         家富誠敏, 有澤博(横国大)


Session 2-A: マルチメディアコンテンツ
             (3月3日(月) 16:00-17:40 A会場)

  1. 音・画像情報を用いた映像短縮再生法の評価実験
         青柳滋己, 光来健一, 佐藤孝治, 高田敏弘, 菅原俊治(NTT), 
         尾内理紀夫(電通大)

  2. Hill-Climbingを用いたイメージセグメンテーション
         大橋 巧, Zaher AGHBARI, 牧之内顕文(九州大)

  3. 再生単位となるデータサイズを考慮したスケジューリング手法
         義久智樹, 塚本昌彦, 西尾章治郎(大阪大)

  4. ユビキタスネットワーク環境におけるデバイス連携コンテンツ
         木俵 豊, 是津耕司, 勝本道哲(通総研)


Session 2-B: WWW, Spatial (English Session)
             (Monday 3 March 16:00-17:40 Room B)

  1. Effective load-balancing of peer-to-peer systems
         Anirban Mondal, Kazuo Goda, Masaru Kitsuregawa (Univ. of Tokyo)

  2. Building a Taxonomy-based Integrated Web Search Service
         Mirza PAHLEVI SAID, Hiroyuki KITAGAWA (Univ. of Tsukuba)

  3. On Some Methods for Improving Feature Vectors for Web Pages and
     Their Retrieval Accuracy
         Kazunari Sugiyama, Kenji Hatano (Nara Inst. of Sci. and Tech.),
         Masatoshi Yoshikawa (Nagoya Univ.),
         Shunsuke Uemura (Nara Inst. of Sci. and Tech.)

  4. Search of Continuous Nearest Target Objects along Route on Large
     Hierarchical Road Network
         Jun FENG, Toyohide WATANABE (Nagoya Univ.)


Session 2-C: VR空間DB, 時空間DB
             (3月3日(月) 16:00-17:40 C会場)

  1. 意味情報つきシーングラフによる仮想空間の統合化と表示方法
         竹島広人, 富井尚志(横国大)

  2. Ontologyを用いた空間形状データの意味情報モデリング
         岡田直也, 富井尚志(横国大)

  3. 時空間データ管理方式「XAT構造」の種々の検索要求に対する評価
         王 軼群, 土方嘉徳, 西田正吾(大阪大)

  4. 時空間索引からの移動統計情報抽出手法について
         塚本祐一, 石川佳治, 北川博之(筑波大)


Session 2-P: Web マイニング, Web応用
             (3月3日(月) 16:00-17:40 P会場)

  1. web文書検索のための非排他的クラスタリング手法の提案
         成田宏和, 太田 学, 片山 薫, 石川博(東京都立大)

  2. リンク構造に基づくWebイジング検索モデルの提案
         阿部友一, 河野浩之(京都大)

  3. リンク参照と文書構造に基づくWebページのアスペクト抽出
         荒木 良(神戸大), 是津耕司, 角谷和俊, 田中克己(京都大)

  4. アンカーテキストとリンク構造解析を用いたWeb情報検索の改善
         阿部匡史, 豊田正史, 喜連川優(東京大)

  5. 日本のウェブアーカイブにおけるウェブコミュニティ発展過程の詳細分析
         豊田正史, 喜連川優(東京大)

  6. 文書構造を利用したWebからの話題発見
         小山 聡, 田中克己(京都大)

  7. フォーム定義にもとづくPHPデータ入力プログラムの自動生成
         吉田彩子, 遠山元道(慶應大)

  8. 自律的伝搬機能を持つWebアノテーションシステム
         竹原幹人, 小山 聡, 角谷和俊, 田中克己(京都大)


Session 3-A: マルチメディア検索, 意味検索
             (3月4日(火) 9:00-10:15 A会場)

  1. 区分線形写像に基づく音や映像の高速探索
     −特徴系列の分割による次元削減の導入−
         木村昭悟, 柏野邦夫, 黒住隆行, 村瀬 洋(NTT)

  2. L*a*b*表色系を利用した静止画像からのメタデータ自動抽出方式
         小屋夕介, 中西崇文, 北川高嗣(筑波大)

  3. 国際関係分野ドキュメント群を対象とした意味的連想検索のための空間生成方式
         佐々木史織, 清木 康, 薬師寺泰蔵(慶應大)


Session 3-B: Indexing, Parallel (English Session)
             (Tuesday 4 March 9:00-10:15 Room B)

  1. Introducing Preparatory Operations into Concurrency Control in
     Parallel B-trees
         Damdinsuren AMARMEND, Masayoshi ARITSUGI,
         Yoshinari KANAMORI (Gunma Univ.)

  2. Design of Secondary Storage Predicate Index for Publish/Subscribe System
         Botao WANG, Wang ZHANG, Masaru KITSUREGAWA (Univ. of Tokyo)

  3. Shared Nothing Parallel Execution of FP-growth
         Pramudiono IKO, Masaru KITSUREGAWA (Univ. of Tokyo)


Session 3-C: XML, 半構造データ
             (3月4日(火) 9:00-10:15 C会場)

  1. 基数組集合による木節点の番号付け
         佐藤隆士, 李 正勲, 居 行和, 張 鵬(大阪教育大)

  2. RDFのための経路式に基づいた索引方式
         的野晃整, 天笠俊之(奈良先端大), 吉川正俊(名古屋大), 
         植村俊亮(奈良先端大)

  3. XMLによるシナリオパターン
         徳田英修, 三浦孝夫(法政大), 塩谷 勇(産能大)


Session 3-P: VR空間, 時空間DB, 情報統合
             (3月4日(火) 9:00-10:15 P会場)

  1. DBMSを用いた仮想CG空間の空間情報管理とその評価
         高木良成, 富井尚志(横国大)

  2. QueryBall:仮想世界データベースシステムにおける問合せ手法の提案と実装
         大杉あゆみ, 渡辺知恵美, 増永良文(お茶の水大)

  3. 仮想世界データベースのための位置問合せ機能の提案
         佐藤こず恵, 渡辺知恵美, 増永良文(お茶の水大)

  4. 時空間属性の一元管理による空間データの統合管理法
         中西康貴, 堀越 力, 井上 潮(NTTデータ)

  5. インタラクティブなセンサデータ閲覧のためのオンライン空間集約手法
         白石 陽, 安西祐一郎(慶應大)

  6. 制作者の意図を反映したマルチメディアコンテンツ統合
         湯本高行, 馬 強, 角谷和俊, 田中克己(京都大)


Session 4-A: マルチメディア検索
             (3月4日(火) 10:30-11:45 A会場)

  1. WWWからの画像データ収集の効率化の一検討
         藤原修一, 有次正義(群馬大)

  2. 分散型クロスメディアコンテンツのための統合型検索方式
         桑原昭裕, 小山 聡, 角谷和俊, 田中克己(京都大)

  3. 概念グラフを用いたニュース映像要約システムの構築
         林 英俊, 李 龍, 上林弥彦(京都大)


Session 4-B: ストレージシステム
             (3月4日(火) 10:30-11:45 B会場)

  1. ファイル自律配置方式を備えた仮想一元化NASシステムX-NASの実現と評価
         川本真一, 江端 淳, 沖津 潤, 保田淑子, 樋口達雄, 濱中直樹(日立)

  2. 高遅延広帯域ネットワーク環境下における iSCSI プロトコルを
     用いたシーケンシャルストレージアクセスの性能評価ならびに
     その性能向上手法に関する考察
         山口実靖(東京大), 小口正人(中央大), 喜連川優(東京大)

  3. SANを用いた仮想化ボリュームとその自律的負荷分散機構
         横山有一, 合田和生, 喜連川優(東京大)


Session 4-C: 情報発信, 分散情報共有
             (3月4日(火) 10:30-11:45 C会場)

  1. プッシュ型情報システムにおけるデータ利用時間を考慮したキャッシング方式
         内田 渉, 原 隆浩, 西尾章治郎(大阪大)

  2. 流通範囲制御により個人の情報発信を促進させる発信モデルの提案
         佐藤彩子(奈良先端大), 河合栄治(科学技術振興事業団), 
         藤川和利, 砂原秀樹(奈良先端大)

  3. 広く分散した動的な情報のための情報共有手法の最適化
         八木 哲(NTT), 高橋直久(名工大)


Session 4-P: 地理情報, 時空間DB
             (3月4日(火) 10:30-11:45 P会場)

  1. 状況依存型実時間地図合成システムの設計と実現
         猿渡孝志, 細川宜秀, 高橋直久(名工大)

  2. 簡易3D機能を利用した観光地案内
         三宅新二(両備システムズ/岡山県立大), 
         楠 浩, 神谷朋範(両備システムズ), 
         岡部一光(両備システムズ/岡山県立大), 
         鳥越秀知(詫間電波高専/岡山県立大), 横田一正(岡山県立大)

  3. 図形的関係記述に基づく移動軌跡データ検索システム
         柳沢 豊, 赤埴淳一, 佐藤哲司(NTT), 小暮 潔(ATR)

  4. 空間プレゼンテーションを用いた空間情報共有
         大須賀志保, 有川正俊, 田中浩也(東京大)

  5. 視点高度をキーとした空間データの管理・表示方法
         星野真一, 木村典嗣, 堀越 力, 井上 潮(NTTデータ)

  6. ドキュメント・データを対象にしたタイムコーディングシステムの実現方式
         石川幹直, 細川宜秀, 高橋直久(名工大)


Session 5-A: Web 検索
             (3月4日(火) 13:00-14:15 A会場)

  1. プロキシログ解析に基づくトップページの抽出と検索
         成 凱, 平野真太郎, 上林弥彦(京都大)

  2. Webディレクトリの階層構造を利用した言語横断情報検索
         木村文則(奈良先端大), 前田 亮(立命館大), 
         吉川正俊(名古屋大/奈良先端大), 植村俊亮(奈良先端大)

  3. 索引篩法‐大規模サーチエンジンのための高速なランキング検索法
         原田昌紀, 佐藤進也, 風間一洋(NTT)


Session 5-B: OLTP, 並列MOLAP, 並列インデックス
             (3月4日(火) 13:00-14:15 B会場)

  1. OLTP性能向上を目的としたメモリプロファイリングツール
         吉岡弘隆(ミラクル・リナックス)

  2. MOLAP用多次元配列の圧縮方式とその並列化
         一色淳夫, 都司達夫, 宝珍輝尚, 樋口 健(福井大)

  3. ページングB木の設計と開発
         小倉匠吾, 三浦孝夫(法政大), 塩谷 勇(産能大)


Session 5-C: 情報統合
             (3月4日(火) 13:00-14:15 C会場)

  1. 例による旋律の検索
         牧口智弥, 三浦孝夫(法政大), 塩谷 勇(産能大)

  2. 連続的問合せに対する複数問合せ最適化
         渡辺陽介, 北川博之(筑波大)

  3. メタデータによる教育資料の統合における検索絞り込み指標の評価
         村木太一, 吉田 誠, 小林隆志(東工大), 直井 聡(富士通研), 
         横田治夫(東工大)


Session 5-P: データマイニング, 分散環境
             (3月4日(火) 13:00-14:15 P会場)

  1. 領域効率の良い頻出データアイテム発見アルゴリズム
         川副真治, 有村博紀(九州大)

  2. 単純ベイズを用いたホストベース異常検出セキュリティシステム
         研川幸雄, アントニ ローレンス, ラシキア ジョージ(岡山理科大)

  3. モバイル環境における状況依存型アプリケーションのためのP2Pプラットフォーム
         福村真哉, 金子 雄, 春本 要, 下條真司, 西尾章治郎(大阪大)

  4. PVLのための個人向け推薦機構に関する検討
         上田真由美, 上島紳一(関西大)

  5. 評判情報の個人化によるサイト推薦システム
         若林正樹(京都大), 山田 篤, 星野 寛(京都高度技術研), 
         大瀬戸豪志(立命館大), 上林弥彦(京都大)

  6. プッシュ型放送システムにおける送受信方式のモニタリングおよび
     チューニングが可能なツールの設計と実装
         前田和彦, 内田 渉, 原 隆浩, 西尾章冶郎(大阪大)


Session 6-A: データマイニング
             (3月4日(火) 15:45-17:25 A会場)

  1. 高次元ピラミッドを用いた数値属性ルールの生成とデータマイニングへの応用
         全 眞嬉(東北大), Danny Z. Chen(Univ. of Notre Dame), 
         加藤直樹(京都大), 徳山 豪(東北大)

  2. 配列データに対する頻出パターンの並列抽出方式
         周藤俊秀, 田村慶一, 森 康真, 北上 始(広島市立大)

  3. 同義語、多義語の考慮によるテキストカテゴライゼーションの精度向上
         上嶋 宏, 三浦孝夫(法政大), 塩谷 勇(産能大)

  4. 回帰分析によるクラスタリング
         本吉正博, 三浦孝夫(法政大), 塩谷 勇(産能大)


Session 6-B: メタモデル, フィルタリング, 文字列照合, 協調型検索
             (3月4日(火) 15:45-17:25 B会場)

  1. UMLによるDFDメタモデルの定義
         白岩政太郎, 三浦孝夫(法政大), 塩谷 勇(産能大)

  2. フィルタリング関数の和積とその性質
         澤井里枝, 塚本昌彦, 寺田 努, 西尾章治郎(大阪大)

  3. 近似文字列照合のための決定性アルゴリズム
         中藤哲也, 馬場謙介, 山田泰寛, 池田大輔, 廣川佐千男(九州大)

  4. 適合フィードバックにおける複数ユーザの対話からの動的質問修正
         田中貴志, 中島伸介, 田中克己(京都大)


Session 6-C: XML, 半構造データ
             (3月4日(火) 15:45-17:25 C会場)

  1. 半構造データ系列のオンライン予測とXMLデータ圧縮への応用
         河野正太郎, 有村博紀, 有川節夫(九州大)

  2. 関係データベースを利用したXML版管理手法
         横山昌平, 太田 学, 片山 薫, 石川 博(東京都立大)

  3. XML文書の統計量を用いた関係データベースへの適切な格納手法
         幕 武佳, 太田 学, 片山 薫, 石川 博(東京都立大)

  4. XPath-based Concurrency Control for XML Data
         崔 銀惠, 金井達徳(東芝)


Session 6-P: マルチメディア検索
             (3月4日(火) 15:45-17:25 P会場)

  1. 異種メディア相互検索システムに関する検討‐システムの評価‐
         林坂享祐, 梶川嘉延, 野村康雄(関西大)

  2. サッカーユニフォーム注文Webサイトにおける感性用語の利用モデル
         白田由香利(学習院大)

  3. 注視点を考慮したデジタル写真の検索インタフェース
         藤田秀之, 有川正俊(東京大), 岡村耕二(九州大)

  4. 登場人物の二次利用を目的としたイラストCG作成支援情報ベースの構築
         池田能済, 上島紳一(関西大)

  5. Webからの画像の文脈情報の抽出と提示
         是津耕司, 田中克己(京都大)

  6. Research Mining:研究論文データベースから研究のマクロな流れの抽出
         吉田 誠, 小林隆志(東工大), 難波英嗣(広島市立大), 
         奥村 学, 横田治夫(東工大)

  7. MathMLを用いた類似数式検索方式の実現
         岸本貞弥, 中西崇文, 櫻井鉄也, 北川高嗣(筑波大), 栃木敏子(東京大)

  8. SuperSQLにおけるPDF出力の実装
         亀岡慎平, 遠山元道(慶應大)


Session 7-A: データマイニング, 決定木
             (3月5日(水) 9:00-10:40 A会場)

  1. 組み合わせ制約の大域的特徴分析による複合商品の効率的な検索支援方法
         志賀隆之, 岩井原瑞穂, 上林彌彦(京都大)

  2. 大規模半構造データストリームからの知識発見
         安部賢治, 川副真治, 浅井達哉, 有村博紀, 有川節夫(九州大)

  3. 決定木の緩和からの知識獲得
         塩谷 勇(産能大), 三浦孝夫(法政大)

  4. クラス階層を用いた決定木
         高光知哉, 三浦孝夫(法政大), 塩谷 勇(産能大)


Session 7-B: ワークフロー
             (3月5日(水) 9:00-10:40 B会場)

  1. 集約入出力条件に基づくワークフロートランザクションの並行実行の等価性
         徐 海燕(福岡工大), 古川哲也(九州大)

  2. カラーペトリネットを用いた分散ワークフロープロセスのモデリングとその解析
         小林昌徳, 横田治夫(東工大)

  3. メタデータにより処理ノードを自動判別する映像コンテンツ管理ワーク
     フローの実現
         添田真史, 小林隆志, 横田治夫(東工大)

  4. 電子商取引プロセスにおける電子契約実行支援のためのメッセージ交換モデル
         蒋 海鷹, 岩井原瑞穂, 上林弥彦(京都大)


Session 7-C: テキストDB
             (3月5日(水) 9:00-10:40 C会場)

  1. SOMによるテキスト分類
         柳田卓郎, 三浦孝夫(法政大), 塩谷 勇(産能大)

  2. 文書列挙問題に対する実用的なデータ構造
         定兼邦彦, 渡邉大輔(東北大)

  3. プロービングを用いた動的テキストデータベースからの新規トピック文書検出
         毛利隆軌, 北川博之(筑波大)

  4. ツリー型不定形文書からの部分文書の検索手法の検討
         依田平, 大月一弘, 清光英成, 森下淳也(神戸大)


Session 7-P: Web サーチ, Web 応用
             (3月5日(水) 9:00-10:40 P会場)

  1. サイト内検索エンジンのためのスコアリング手法
         伊川洋平, 定兼邦彦(東北大)

  2. Webサーチエンジンの新しい評価手法
         大塚崇志, 山名早人(早稲田大)

  3. ユニークネス尺度を用いたメタサーチエンジン
         山下陽子(お茶の水大), 森下真一(東京大), 増永良文(お茶の水大)

  4. グループ型Web閲覧による探索アクティビティ情報の共有と利用
         伊豆 陸, 中島伸介, 小山 聡, 角谷和俊, 田中克己(京都大)

  5. Webコンテンツの構造的周辺情報提示によるナビゲーション支援
         池田新平, 是津耕司, 小山 聡, 田中克己(京都大)

  6. WebFarm: 動物メタファを用いたWebブックマーク再利用機構
         日野洋一郎, 中島伸介, 小山 聡, 田中克己(京都大)

  7. 携帯端末による電子メール交換に基づくWeb検索
         赤星祐平, 小山 聡, 角谷和俊, 田中克己(京都大)

  8. 文書の論理構造を利用したウェブベース翻訳支援システム
         高橋亜希子, 是津耕司, 小山 聡, 田中克己(京都大)


Session 8-A: XML, 半構造データ
             (3月5日(水) 13:00-15:05 A会場)

  1. 例示操作に基づくXQuery問合せ学習システムの実装
         松本 明(筑波大), 森嶋厚行, 中溝昌佳(芝浦工大), 北川博之(筑波大)

  2. XQuery および OAI に基づく、メタデータ統合検索システムの実現と、
     その OGSI・Web サービス基盤への検討
         小島 功(産総研), 花坂元伸(産総研/三菱スペース・ソフトウェア)

  3. 分散XML処理言語系の設計
         佐藤義弘, 佐藤 聡, 板野肯三(筑波大)

  4. XMLによる仮想電子辞書の設計と構築
         近藤幹大, 野村智彦, 今井健一, 都司達夫, 寶珍輝尚, 樋口健(福井大)

  5. XML 文書検索のための検索結果の最適粒度決定
         波多野賢治(奈良先端大), 絹谷弘子(科学技術振興事業団), 
         吉川正俊(名古屋大), 植村俊亮(奈良先端大)


Session 8-B: 問合わせインタフェース
             (3月5日(水) 13:00-15:05 B会場)

  1. HTMLページ生成時間を考慮したSuperSQLクエリの分割支援ツール
         石川恭子, 遠山元道(慶應大)

  2. SuperSQL クエリ作成支援ツール
         近藤寛一, 遠山元道(慶應大)

  3. SuperSQLにおける時間連結子の実装
         笹田麻衣子, 遠山元道(慶應大)

  4. 対応データモデルの提案と問い合わせ言語の設計
         横尾徳保, 重松保弘(九工大)

  5. グラフィカルな問合せ言語処理系における巡回グラフ問合せの実現
         宮崎則雄, 宝珍輝尚, 原 章広, 都司達夫, 樋口 健(福井大)


Session 8-C: P2P, ユビキタス
             (3月5日(水) 13:00-15:05 C会場)

  1. peer-to-peerシステム上での評価の高いpeerの発見
         山田太造(総研大), 相原健郎, 高須淳宏, 安達 淳(情報学研)

  2. 改良型P2Pネットワークを利用した安否情報システムの提案
         中山淳也, 太田 学, 片山 薫, 石川 博(東京都立大)

  3. P2P環境におけるシグネチャを用いたオブジェクト検索
         松下 亮, 北川博之, 石川佳治(筑波大)

  4. RFIDを用いたディジタルネーミング社会における信頼性の向上
         萩原大輔, 井上創造, 安浦寛人(九州大)

  5. コンテンツ流通制御機能をもつウェブコンテンツ共有システム
         中村聡史, 塚本昌彦, 西尾章治郎(大阪大)


Session 8-P: マルチメディア
             (3月5日(水) 13:00-15:05 P会場)

  1. 画像データを対象とした特徴量類似度計量系によるメタデータ自動
     生成方式の実現
         加藤絢一郎, 佐々木秀康, 清木 康, 水野貴夫(慶應大)

  2. スポーツ映像におけるシーン重要度算出アルゴリズムとその評価
         橋本隆子, 加登岡隆, 飯沢篤志(リコー)

  3. ニュース記事を利用したサッカー映像の検索・要約方式
         吹野直紀, 馬 強, 角谷和俊, 田中克己(京都大)

  4. 効率的な試聴のためのマルチレベル音楽要約
         堀野義博, 黒木 進, 北上 始(広島市立大)

  5. PCMデータに対応した感性語による音楽データベース検索システムに関する研究
         大塚玲朗, 梶川嘉延, 野村康雄(関西大)

  6. 感性情報を用いた楽曲推薦システム
         黒瀬崇弘, 梶川嘉延, 野村康雄(関西大)

  7. 複数のカメラを用いた映像データベースにおける位置情報等を用いた映像の
     再構成機能
         何 書勉, 久保広樹, 横田裕介, 上林弥彦(京都大)

  8. 論理構造を持つマルチメディア情報の利用者適応型提示の実現
         細田昌明, 那須正裕, 野田英志, 松原幸平, 國島丈生, 
         横田一正(岡山県立大)

  9. TV2Web: Generating and Browsing Web Contents From Video With Metadata
         Mahendren MUNISAMY, 角谷和俊, 田中克己(京都大)

 10. 映像間の関連性を考慮したダイジェスト自動生成手法の提案
         西澤尚宏(大阪大), 鎌原淳三(神戸商船大), 
         下條真司, 宮原秀夫(大阪大)

------------------------------------------------------------------------