学会員メーリングリストアーカイブ (2003年)

CFP: XYZ研究会


岡山県立大学の国島です。

以下のような研究会が行われます。

国内ではあまり例のない、XMLの理論的研究をターゲットとする研究会です。
もちろんデータベースもトピックに含まれていますので、ご投稿をご検討下さ
い。

-- 
国島丈生
kunishi [at] c.oka-pu.ac.jp

----------------------------------------------------------------------------
           インフォーマル・ワークショップ「XML処理手法と理論」第3回            
                                                                               
    Informal Workshop on XML processing methodologY and formaliZation (XYZ)    
                                                                               
              URL: http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~hahosoya/xyz               

近年、ツリー構造標準フォーマットXMLを処理する枠組みについて、学術界・産業界を問
わず活発に議論されています。これまでXMLデータ処理のためのツール群は、ソフトウェ
ア開発者たちの間で発展してきましたが、その作り方は学術的裏付けもなく場当たり的
だった面が強くありました。しかしながらそのような開発法では、ツールの動作仕様が
不明確になったり、正しい理解なしに開発されたツールがバグを含む結果となりがちで
す。このようなことから、最近では、XML 処理ソフトウェアの動作を堅固にするために
、より学術的な方法論、理論的研究が盛んになってきています。XYZ研究会は、こういっ
た研究を行ってきた専門家や、この分野に強い関心を持つ研究者が集まり、互いの研究
の理解を深めあうと同時に、新たな研究の方向性について議論すると言うことを目的と
します。

XYZ研究会の議題は、理論的なものから応用的なものまで、XML処理に関することで、か
つ学術的に興味深いものを広く扱います。例えば、以下のような分野はその範囲に入っ
ています。

 ・ 処理言語
 ・ 型システム
 ・ スキーマ言語・スキーマ設計
 ・ 計算モデル(ツリーオートマトン・論理など)
 ・ データベース
 ・ ストリーム処理
 ・ ツール(エディタ・データバインディングなど)
 ・ これらの実装技法やアルゴリズム

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

第3回

 ・ 2003年5月15日(木)〜16日(金)
 ・ 主催・会場:京都大学数理解析研究所 (115教室)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

発表申し込みについて

オーガナイザ(下記)まで、氏名・タイトル・アブストラクトをお送り下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

参加について

興味のある方はどなたでも参加できます。(登録料などはかかりません。)特に学生の
方の参加を奨励します。会場の都合がありますので、参加をされる方はかならず事前に
ご連絡ください。会場が満員になった場合は,やむを得ず参加をお断りすることがあり
ますので、早めにご連絡ください。

また、参加される方のための旅費の予算が多少ありますので、ご希望の方はご連絡下さ
い。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
オーガナイザ:

 ・ 村田真(日本IBM)mmurata [at] trl.ibm.com
 ・ 細谷晴夫(京都大学)hahosoya [at] kurims.kyoto-u.ac.jp

問い合わせ先:細谷まで