学会員メーリングリストアーカイブ (2006年)

4th IPSJ/Sigbio Technical meeting in February


データベース各位

メイリングリストをお借りして、情報処理学会バイオ情報学研究会のご案内をお
送りいたします。今回は2月9日(木)と10日(金)に北海道大学高等教育機能開
発総合センターで開催予定で、12件の発表が予定されております。どなたでも無
料で参加できますから、ふるってご参加下さい。

また、このメールの末尾には、2006年度の開催予定がございます。みなさまの積
極的な研究発表、ご参加をお待ちしております。

奈良先端科学技術大学院大学
植村俊亮(uemura [at] is.naist.jp)

==================================================
情報処理学会「第四回バイオ情報学研究会」 
http://www.ipsj.or.jp/katsudou/sig/sighp/bio/
(研究会のホームページが移動しました)
==================================================
日時:2006年2月9日(木)〜10日(金)
会場:北海道大学高等教育機能開発総合センター S棟1階 S-1教室
  地下鉄南北線 北18条駅より徒歩約10分
  高等教育機能開発総合センターのご案内
    http://socyo.high.hokudai.ac.jp/map.html
  北大のご案内
    http://www.hokudai.ac.jp/bureau/map/mapindx1.htm
担当運営委員
  小柳香奈子(北海道大学大学院情報科学研究科 生命人間情報科学専攻 
  バイオインフォマティクス講座 ゲノム情報科学研究室
  電話 011(706)6787 Email: kkoyanag@ist.hokudai.ac.jp
==================================================
プログラム:
<9日>
● Expression analysis 13:30-15:00
(1)発現プロファイルに基づく代謝経路の遺伝子系列ランキング
瀧川一学、馬見塚拓 (京大)

(2)Noise reduction procedure for microarray experiments with non-metric
multidimensional scaling method
Y-h. Taguchi (中央大)、Satwik Rajaram (UIUC)

(3)恣意的判断基準を排除した時系列データの周期性判定法
富永大介、Paul Horton (産総研)

● 休憩 15:00-15:15

● Image processing 15:15-16:45
(4)GCコンテントの一次元分布情報を用いた一分子DNAの解析
杉浦忠男、長屋岳志、佐藤哲大、湊小太郎 (NAIST)

(5)3次元人体カラー画像からの半自動による肺領域抽出
城戸英彰、牧之内顕文 (九大)

(6)動的計画法によるHistogram Distanceを用いた領域拡張法の3次元医用画像
への応用
森井 喬、牧之内顕文 (九大)

<10日>
● Sequence analysis 9:30-10:30
(7)Conditional Random Fields法を用いたシグナルペプチドの開裂部分の予測
岩西雄大 (NAIST)、土井晃一 (NAIST)、土居洋文 (NAIST、CLS)

(8)ヒトゲノム重複領域の網羅的解析
佐藤慶治 (産総研)、坂手龍一 (産総研、JBIC)、村上勝彦 (産総研、JBIC)、
松矢明宏 (日立製作所)、武田淳一 (産総研)、藤井康之 (産総研、JBIC)、
伊藤 剛 (産総研、生物研)、五條堀 孝 (産総研、遺伝研)、今西 規 (産総研)

● Protein domain network analysis 10:30-11:30
(9)真核生物におけるドメインの組み合わせの系統解析
伊藤真純、五斗 進、金久 實 (京大)

(10)Scale-free mixing in protein domain networks
Jose C. Nacher, Morihiro Hayashida, and Tatsuya Akutsu (京大)

● 休憩 11:30-13:00

● Bioinformatics 13:00-14:00
(11)Evaluation of Document Processing Techniques Towards Escherichia coli
Bibliographic Database
Hisayuki Horai (NAIST, CLS), Tomoya Baba (NAIST),
Kouichi Doi (NAIST), Tomohiro Mitsumori (NAIST),
Natsuko Yamamoto (NAIST), Hirotada Mori (NAIST),
and Hirofumi Doi (NAIST, CLS)

(12)特徴ベクトルからの化学構造の推定
阿久津達也、深川大路 (京大)

==================================================
2006年度開催予定
==================================================
第5回 2006年6月19日(月),20日(火)
    沖縄先端科学技術大学院大学ゲストハウス(予定)
    電子情報通信学会「ニューロコンピューティング」研究会と共催予定
第6回 2006年9月15日(金) 奈良先端科学技術大学院大学(予定)
    大阪都心から近くまで、電車が開通しています。
第7回 2006年12月21日(木),22日(金) 電気通信大学
    情報処理学会「数理モデル化と問題解決」研究会と共催予定。
    GIW2006に隣接しての開催です。
第8回 2006年3月5日(月) 大阪大学豊中キャンパス
==================================================
(以上)