学会員メーリングリストアーカイブ (2006年)

DBSJ論文賞の推薦依頼


日本データベース学会の「正会員」の皆様

♪♪「日本データベース学会Letters」論文賞候補論文推薦のお願い♪♪

皆様には益々ご清栄のことと心よりお慶び申し上げます.

さて,本会論文誌「日本データベース学会Letters (DBSJ Letters)」の第3回論文賞候補論文の推薦をお願いします.平成17年度に刊行された第4巻(1〜4号)では,おかげさまで82本の興味深い論文を掲載致しました(本会ホームページ http://www.dbsj.org  で全てを無料でご覧になれます).この中から,下記をご参照の上,論文賞候補論文のご推薦をよろしくお願い致します.なお,推薦者は本会正会員の方に限ります.
 
                記

1.日本データベース学会Letters(DBSJ Letters)第4巻(1〜4号)に掲載された論文のうちから基準に最も合っていると考える論文を1編ご推薦下さい.ご承知のように, DBSJ Letters はその「編集方針と投稿規程」に明記してありますように(各巻号末及び本会ホームページ
に掲載),速報性や萌芽性に重点を置いた価値基準(編集方針と投稿規程に示されているレーダーチャートを参照)で論文を査読してきましたので,推薦にあたっても,この基準で論文を評価願います.
2.推薦は,下記の推薦フォーマットにより
paper-awards [at] dbsj.org 宛に電子メールでご送付ください.
3.推薦の締切は,2006年5月30日(火)午後5時必着とします.

--------- 推薦フォーマット ---------
論文名:
著者名(第一著者名):
掲載巻号(pp.):
推薦理由(200〜300字程度):
推薦者
    推薦者氏名:
    推薦者所属先:
    推薦者連絡先(E-mail):

--------- 推薦フォーマット ---------

+++++日本データベース学会論文賞規程抜粋+++++
1. 目的
論文賞は,日本データベース学会(以下本会と略す)が刊行する「日本データベース学会Letters」(以下DBSJ Lettersと略す)の各巻に掲載された論文の中から,特に優秀な論文を賞するためのものである.
2. 選考手続
a) 論文賞選考委員会
論文賞選考委員会(以下選考委員会と略す)はDBSJ Letters編集委員会(以下編集委員会と略す)が兼ねる.
b) 候補論文の推薦
論文賞候補論文の推薦は,編集委員会からの推薦論文,本会正会員(以下会員と略す)からの推薦論文,の2種類とする.ただし,会員が推薦できる論文は1編とする.
c) 受賞論文の決定
・選考委員会は,推薦論文の中から,本会と情報処理学会データベースシステム研究会と電子情報通信学会データ工学研究専門委員会が共同して開催する夏のデータベースワークショップ(以下DBWSと略す)開催1ヶ月前までに受賞論文を決定する.
・論文賞の件数は、選考委員会が決定する.
d) 論文賞の贈呈
・論文賞は論文が共著の場合には共著者全員に贈呈する.
・論文賞はDBWS(夏のDBワークショップ)で贈呈する.
 
DBSJ Letters編集委員長
---
増永良文
お茶の水女子大学
理学部 情報科学科
Tel. & Fax 03-5978-5707
携帯 070 5580 3213 又は 090 4929 7030
---