学会員メーリングリストアーカイブ (2009年)

[dbjapan] DEIMフォーラム2009参加募集【予告】


dbjapanの皆様

DEIMフォーラム2009について,参加募集の事前アナウンスをさせていただきます.
現状ではまだ参加登録のサイトもオープンしておりませんが,日程や費用に関す
る問合せが多いため,事前に連絡いたします.

会議名:データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM Forum 2009)
日程:2009年3月8日(日)〜10日(火)
開催地:ヤマハリゾートつま恋(静岡県掛川市)
主催:電子情報通信学会データ工学研究専門委員会
   日本データベース学会
   情報処理学会データベースシステム研究会 
URL:http://db-event.jpn.org/deim2009/

1) 論文の閲読結果の通知

DEWS2008と同様,DEIMフォーラム2009では閲読に基づき(査読ではありません),
一定の基準を満たした論文について改訂論文の投稿および発表を許可します.
明日中には通知する予定です.いましばらくお待ちください.

改訂論文のアップロード締切は2月20日(金)を予定しております.

2) スケジュールの概要

http://db-event.jpn.org/deim2009/session.html
をご覧ください.

初日3月8日(日)は午後1時スタートで,最終日3月10日(火)は午後2時半終了を予
定しております.初日夕方には招待講演,最終日の最後のセッションはDBSJ功労
賞および上林奨励賞のセレモニーと記念講演を開催いたします.

また,初日夜には新たな試みとして,BoF (Birds of a Feather) セッションを
開催の予定です.詳細は別途アナウンスさせていただきます.

インタラクティブセッションですが,初日夜・二日目夜に,懇親会から継続する
形で,同一の場所での開催となります.希望者が多いため,発表申込された方は
いずれかの日に発表となります.

3) 参加費・宿泊費

以下が参加費・宿泊費・懇親会費の概要となります.モデルケースとして,いく
つか例を挙げます:
 a) DE/DBSJ/DBS会員が宿泊込みでフル参加の場合:
  参加費 18,000 + 宿泊費 10,000 x 2日 + 弁当代 1,000 x 2 = 40,000円
 b) DE/DBSJ/DBS会員が宿泊なしで参加(懇親会には参加)の場合:
  参加費 18,000 + 懇親会費 6,000 + 弁当代 1,000 x 2 = 26,000円
 c) 学生が宿泊込みでフル参加の場合:
  参加費 12,000 + 宿泊費 9,000 x 2日 + 弁当代 1,000 x 2 = 32,000円

----------------------------------------------------------------------------
\25,000 参加費-一般(非会員)
\18,000 参加費-DE/DBSJ/DBS会員
\22,000 参加費-学会員
\12,000 参加費-学生

\10,000 一泊あたり宿泊費-一般(非会員), DBSJ/DE/DBS会員, 学会員
\ 9,000 一泊あたり宿泊費-学生

\ 6,000 懇親会費(2日間)-一般(非会員), DBSJ/DE/DBS会員, 学会員
\ 3,000 懇親会費(1日間)-一般(非会員), DBSJ/DE/DBS会員, 学会員
\ 3,000 懇親会費(2日間)-学生
\ 1,500 懇親会費(1日間)-学生

\ 1,000 一日あたりの弁当費
------------------------------------------------------------------------------

以下注意点です.
・初日・二日目の夜にインタラクティブセッションを兼ねて懇親会(立食形式)
を実施します.
・宿泊をされる場合には,宿泊費に懇親会費が含まれます.上記の「懇親会費」
は,宿泊をされない方のための設定です.
・会場の「つま恋」内にはレストランもありますが,人数が多いため,弁当の予
約をお勧めします.

4) 交通アクセス
・会議開催の「ヤマハリゾートつま恋」の最寄駅は静岡県掛川市の掛川駅です.
新幹線のこだまが停車します.
・掛川駅までの交通については,DEIMフォーラム側でのサポートはいたしません.
・初日の会議前および最終日の会議後に,掛川駅から会場までのシャトルバスを
運行予定ですが,こちらについては費用は発生しません.詳細については後日ア
ナウンスいたします.
・シャトルバスを利用されない場合は,路線バスは便数が少ないため,タクシー
利用になります.所要時間15分程度です.
・「つま恋」には大規模な駐車場があり,無料で使用できますので,お車での来
場も可能です.

よろしくお願いいたします.多くの方の参加をお待ちしております.

石川佳治(DEIMフォーラム2009実行委員長)