学会員メーリングリストアーカイブ (2009年)

[dbjapan] JWEIN09 参加募集案内


日本データベース学会の皆様

日本ソフトウェア科学会 ネットワークが創発する知能研究会
JWEIN09(8月13日(木)-8月15日(土))の開催案内をお送りします。
皆さまのご参加をお待ちしております。

秋山英三@筑波大学

----------------------------------------------------------------------
日本ソフトウェア科学会 ネットワークが創発する知能研究会JWEIN09 &
情報処理学会  数理モデル化と問題解決研究会 MPSシンポジウム 合同ワークショップ
開催案内および参加者募集
http://www.ai.sanken.osaka-u.ac.jp/ndei/
----------------------------------------------------------------------

本研究会は「ネットワークダイナミクス」と「ネットワークが創発する知能」を
キーワードとして,日本ソフトウェア科学会が中心となり,コンピュータ
サイエンス,物理学,化学,生物学,経済学,社会学など様々な分野の研究者の
交流の場を提供し,当分野の世界における高いアクティビティを発揮するととも
に,国内研究者の裾野を広げることを目指しています.

第5回目の国内ワークショップとなる今回は,「ネットワークが創発する知能」
全般に関する研究について幅広く発表が行われます。また、特に今回は
関連する学際的な研究分野について、第一線で活躍している研究者による
招待講演やパネルディスカッションを行います.(招待講演のテーマは
「言語の進化」,「ニューロ・ロボティクス」,および「テロとネットワーク」
の3つが予定されています.)

皆様の積極的な参加をお待ちしています.

■ 開催日時・場所
日程: 2009年8月13日(木)-8月15日(土)の3日間
場所: 筑波大学東京キャンパス G501(8/13,14) G204(8/15)
      http://www.office.otsuka.tsukuba.ac.jp/outline/index.html
      東京メトロ丸ノ内線 茗荷谷駅(東京駅から11分)下車徒歩約3分

■ 参加申込〆切:8月 7日(金)
(当日参加も受け付けますが,出来るだけ事前の参加申込をお願いいたします)
8月 7日(金)までに下記サイトにて研究会への参加申し込みを
お願いいたします。http://www.ai.sanken.osaka-u.ac.jp/ndei/

■ 参加費
* 一般非会員:               7,000円 (4,000円)
* 一般 会員:                6,000円 (3,000円)
* 学生(会員・非会員):   4,500円 (1,500円)
  括弧内は懇親会に参加しない場合
  参加費は参加申し込み後の返信メールに記述された銀行口座に
  振り込みをお願いいたします。

■ お問い合わせ先
本研究会に関するお問い合わせは下記アドレスまでご連絡ください。
 JWEIN08事務局  jwein08-office_at_ai.cs.titech.ac.jp
       (上記の_at_を [at] に置換してください。)

■ 招待講演予定者、および講演題名・テーマ(仮)
・土屋 大洋 氏 (慶應大)        「テロとネットワーク」
・我妻 広明 氏 (理化学研究所)  「ニューロロボティクスの立場から知能創発を考える」
・橋本 敬 氏   (北陸先端大)    「言語の起源と進化の構成論的研究」
(※ 招待講演後に、上記3氏によるパネルディスカッションを予定しています.)

■ プログラム
詳細は下記サイトよりご覧ください。
http://www.ai.sanken.osaka-u.ac.jp/ndei/

◆◆◆8月13日(木)◆◆◆

13:00〜13:05 オープニング

13:05〜14:20 セッション1 ネットワーク構造

1. サイト内行動履歴を用いたページ間ネットワークにおける属性生成とランディングページの最適化に向けて
山本覚(東京大学/アイオイクス(株)), 松尾豊(東京大学)

2. 進化手法による最適ネットワークの生成
山本聡彦, 生天目章, 佐藤浩(防衛大学)

3. 二部グラフにおける多対多の関係を持つコミュニティを評価するモジュラリティ
原田恵雨,鈴木育男,山本雅人,古川正志(北海道大学)

14:35〜15:50 セッション2 ネットワーク・ダイナミクス

4. 適応的ネットワークのノードダイナミクス
石川孝(日本工業大学)

5. 次数相関を持つ複雑ネットワーク上のパーコレーション
谷澤俊弘(東京大学)

6. 多数決と相転移
守真太郎(北里大学), 久門正人(スタンダード&プア−ズ)

16:05〜17:20 セッション3 ジレンマとネットワーク

7. ヘテロネットワークにおけるゲーム参加コストは本当に協調を破壊するか?
谷本潤, 山内敦雄(九州大学)

8. 2車線合流狭窄部のボトルネックにおける交通流動相に観る数理ジレンマゲーム構造
中田真, 山内敦雄, 谷本潤, 萩島理(九州大学)

9. 何が囚人のジレンマゲームにおけるネットワーク互恵を左右しているのか?
山内敦雄, 谷本潤, 萩島理(九州大学)

◆◆◆8月14日(金)◆◆◆

10:00〜11:40 セッション4 SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)

10. 大量SNSサイトのネットワーク分析
鳥海不二夫(名古屋大学), 山本仁志(立正大学), 諏訪博彦(電気通信大学), 岡田勇(創価大学), 和泉潔(産業技術総合研究所), 橋本康弘(東京大学)

11. 活性化をもたらす小規模SNSのコミュニケーションパターン
山本仁志(立正大学), 諏訪博彦(電気通信大学), 岡田勇(創価大学), 鳥海不二夫(名古屋大学), 和泉潔(産業技術総合研究所), 橋本康弘(東京大学)

12. ネットワーク構造によるコミュニケーションの成長分析
和泉潔(産業技術総合研究所), 橋本康弘(東京大学), 鳥海不二夫(名古屋大学), 山本仁志(立正大学), 岡田勇(創価大学), 諏訪博彦(電気通信大学)

13:00-14:00 招待講演1
テロとネットワーク
土屋大洋(慶應大学)

14:00-15:00 招待講演2
ニューロロボティクスの立場から知能創発を考える
我妻広明(理化学研究所)

15:15-16:15 招待講演3
言語の起源と進化の構成論的研究
橋本敬(北陸先端大)

16:30-17:30 パネルディスカッション
司会  栗原聡(大阪大学)
パネラー  土屋大洋, 我妻広明, 橋本敬

18:00-   懇親会

◆◆◆8月15日(土)◆◆◆

10:00〜11:40 セッション5 ネットワークと社会・自然

13. An Agent-Based Analysis of Strategies, Geography and the State of the System
瀬島誠(大阪国際大学), 島義博(龍谷大学)

14. 相手の「協力度」を考慮する戦略と,ネットワーク上での協力の進化
岩田学, 秋山英三(筑波大学)

15. 栄養段階から生じる制約が食物網のトポロジーや挙動に及ぼす影響
落合洋文, 鈴木麗璽, 有田隆也(名古屋大学)

16. 集合知としての伝播投資貨幣PICSY
鈴木健(東京大学)

13:00〜14:15 セッション6 ネットワークとエージェント

17. 個人の特質と基本的なネットワーク構造によるネットワーク外部性の変化
森田大, 生天目章(防衛大学)

18. 分別収集を行うマルチエージェントモデルの設計改良 〜Ant-like Robotモデルへの反応拡散機構の導入
中村真理(産業技術総合研究所)

19. エージェントベース鉄道ネットワークシミュレーション
友枝明保(明治大学), 小松満仁, 兪逸淵, 高山糧(東京大学), 姜鋭(中国科学技術大学), 西成活裕(東京大学)

14:30〜15:20 セッション7 情報とネットワーク

20. 協調フィルタリングによる「あなたの恋愛説明書」の開発
山下晃弘, 川村秀憲, 鈴木恵二(北海道大学)

21. ブログから注目されている情報源の特性の定量化
風間一洋, 今田美幸, 柏木啓一郎(日本電信電話(株))

15:20〜15:30 クロージング