学会員メーリングリストアーカイブ (2009年)

[dbjapan] IEEE Computer Society Japan Chapter Young Author Award 2009候補者募集


日本データベース学会の皆様

山名@早稲田です。

IEEEコンピュータソサイアティ日本支部では、2006年からYoung Author Awardの表彰を
行っております。2007/1/1以降、IEEE Computer Society主催・共催の
国際会議、Computer SocietyのTransactions, Magazineに掲載された論文をお持ちの方は、
ぜひ応募をお願いいたします。
http://www.ieee-jp.org/japancouncil/chapter/C-16/

==
IEEE Computer Society Japan Chapter Young Author Award 2009 候補者募集

                             IEEE Computer Society Japan Chapter Chair
                             電気通信大学 本多弘樹

(1) Awardの概要

  若手研究者のIEEE Computer Societyにおける研究活動奨励のため,IEEE
  Computer Societyで発行するTransactions, Magazine等の定期刊行誌あるい
  は主催・共催国際会議Proceedingsに掲載された優秀な論文の筆頭著者であっ
  て,IEEE Computer Society Japan Chapterに所属する若手研究者を表彰し
  ます.

(2) 応募資格

  応募時点でIEEE Computer Society Japan Chapter会員(IEEE届け出住所が日
  本国内にあるIEEE Computer Society会員)であり,2009年12月31日時点で満
  年齢40歳未満で,次のいずれかの要件を満たす『応募対象論文』の筆頭著者
  であること.但し,同一応募者による応募は一件までに限ります.

  a. 2007年1月1日から応募時までに発刊されたIEEE Computer Society
     Transactions,Magazine, その他のIEEE Computer Society定期刊行誌に
     掲載された論文で,これまでにIEEE Computer Societyからいかなる賞も
     受賞していないもの

  b. 2007年1月1日から応募時までに開催されたIEEE Computer Societyが主催
     又は共催する国際会議で発表され,Proceedingsに掲載された論文(応募
     者が登壇発表した論文に限る)で,これまでにIEEE Computer Societyか
     らいかなる賞も受賞していないもの

(3) 応募の方法

  応募者自身により,所定の『応募申請書』ファイルに必要事項を記入の上,
  次のファイルとともに電子メールに添付して送付してください.

  a.『応募対象論文』のPDFファイル
  b.『応募対象論文』が掲載されている定期刊行誌又はProceedingsの発行者
     又は会議の主催者・共催者が記載されたPDFファイル
  c. もし投稿件数、採択率等が記載されているページがあればそのページの
     PDFファイル

  応募方法の詳細と『応募申請書』ファイルの取得方法及び最新情報について
  はIEEE Computer Society Japan ChapterのWebページ
  http://www.ieee-jp.org/japancouncil/chapter/C-16/
  をご参照ください.

(4) 応募期限

  2009年10月31日(土)必着 

(5) 審査の方法

  IEEE Computer Society Japan Chapter Young Author Award審査委員会によ
  り,応募者の中から特に優れた論文の著者1〜2名を受賞者として選定いたし
  ます.

(6) 表彰式と受賞講演会

  2009年12月17日(木) 13:00-15:00に,国立情報学研究所(東京都千代田区)
  12階1208会議室にて表彰式と受賞講演会を開催する予定です.

(7) 照会先

  IEEE Computer Society Japan Chapter Young Author Award 2009 事務局
  電気通信大学 大須賀昭彦
  ohsuga@is.uec.ac.jp

以上