学会員メーリングリストアーカイブ (2010年)

[dbjapan] 情報処理学会全国大会 IT Diversit y フォーラム(2010/03/09)のご案内


日本データベース学会会員の皆様、
 
千葉商科大学の橋本です.
 
情報処理学会ソフトウェアジャパンIT Diversity Forum と
IEEE Japan Council Women in Engineering Affinity Group,他が共催で
開催するパネルディスカッション
CHANGE! Yes, we can! Past, Present, Future of Women in Information Technology」の
案内を転送いたします.
 
今回のパネルでは情報処理分野における女性研究者・技術者に焦点を当て,
キャリアパス構築の課題や解決のためのヒント,若手育成のノウハウなどを熱く議論いたします.
キャリア構築に悩んでいる学生・女性研究者の皆さま,若手を指導する立場の皆さま方に
ぜひ聞いていただきたいパネルディスカッションです.
皆さまお誘い合わせのうえ,ご来場いただけますようお願いいたします.

---
                     
=====================================================================
情報処理学会創立50周年記念(第72回)全国大会 イベント
IT Diversity Forum のご案内 (2010/3/9)

=====================================================================

名称:IT Diversity Forum
「CHANGE! Yes, we can! Past, Present, Future of Women in Information
Technology」
http://www.ipsj.or.jp/10jigyo/forum/software-j2010/program-it_diver.html


開催日時:3月9日(火)15:30-17:30
会場:東京大学 本郷キャンパス 理学部1号館2F 小柴ホール

   (情報処理学会 全国大会第7イベント会場)
共催:情報処理学会 ITダイバーシティ フォーラム 
      IEEE Japan Council Women in Engineering Affinity Group
      社団法人 情報サービス産業協会

協賛:東京大学男女共同参画室

参加申込:http://www.ipsj.or.jp/10jigyo/forum/software-j2010/application.html
★参加費無料★


セッション概要:
日本の情報処理分野における女性研究者・技術者は世界と比べ,いまだ大変少なく,大学においても
企業においても指導的立場にある女性はさらに少ないという現状である.本フォーラムでは
・解決すべき問題点とその解決方法,
・学ぶ上でも就職する上でも,IT分野を女性にとって魅力的にするにはどうすべきか,
・キャリアパスを築くためのヒント,
・継続的な励まし(メンター制度)の重要性,など

これからの50年の情報処理のあるべき姿を議論する.
※本セッションは日本語での実施となります.

プログラム(敬称略):
挨   拶:白鳥 則郎((社)情報処理学会 会長)

司   会:中野 美由紀(東京大学生産技術研究所)

スペシャルゲスト:Fran Allen (IBM名誉フェロー)

パネリスト:
土井 美和子((株)東芝 研究開発センター首席技監)
國井 秀子(リコーITソリューションズ(株)取締役会長執行役員)
重木 照信((株)NTTデータ,経団連 高度IT人材育成部会長)
都河 明子(東京大学 男女共同参画室 特任教授)
久保 真喜(国立女性教育会館 事務局長)


以上


橋本隆子(千葉商科大学 商経学部 准教授,IEEE JC WIE Vice Chair)
〒272-8512 千葉県市川市国府台1-3-1
TEL 047-372-4111
takako [at] cuc.ac.jp
http://www.ieee-jp.org/japancouncil/affinitygroup/WIE/