学会員メーリングリストアーカイブ (2010年)

[dbjapan] 最終案内: 参加募集  ソー シャルコンピューティングシンポジウム


日本データベース学会の皆様

来る6月30日(水)開催予定の「第1回ソーシャルコンピューティングシンポジウ
ム」(DBSJ主催)の参加募集です.

ソーシャルコンピューティング(social computing)について,現在我が国でこの分
野で先駆的研究をしてる第一線の研究者に講演をしていただき,今後この分野でどの
ような研究をしていったらよいのか,をパネル討論を通して迫ってみます.
ソーシャルコンピューティングは"DB→Web→Social computing"と位置づけられるこ
れからの研究方向を示しています.具体的には,次のような研究テーマが考えられま
すが,DBの研究・開発に携わっているDBコミュニティの皆様にとって外せない視点を
提供します.

・ソーシャルコンピューティングの理論
・ソーシャルシステムの設計とアーキテクチャ
・ソーシャルネットワークの分析やマイニング,セマンティックウェブ
・Social Behaviorのモデル化
・Social IntelligenceやSocial Cognition
・Wikiとopen collaboration
・ソーシャルコンピューティングApps:協調フィルタリング,ブックマーク,タグ付
・社会的文脈の中でのデータマイニング,機械学習,人工知能
・社会的文脈の中でのTrust, Privacy, Risk and Security
・Social Engineering, Tools, and Case Studies
・サービスサイエンス

当日のプログラムを下に記します.皆様のご参加をお待ちいたします.
当日参加でも結構ですが,資料の準備の都合がありますので,下記要領にて事前に申
し込みいただければ幸いです.

               記
参加申込:
---------->8----------
DBSJ事務局(dbsj-office [at] dbsj.org)にお出しください.件名に「SOC2010参加申
込」とお書きいただければ助かります:
氏名:
 所属:
 会員種別:正会員,学生会員,維持会員枠,非会員(不要なものを消去)
---------->8----------


プログラム:

第1回DBSJソーシャルコンピューティングシンポジウム (SOC2010)
日時:2010年6月30日(水)午前10時〜午後5時30分
場所:青山学院大学 総研ビル 11階 第19会議室
              東京都渋谷区渋谷4-4-25
   http://www.aoyama.ac.jp/other/access/aoyama.html
参加費:日本データベース学会会員(正会員,学生会員,維持会員(各社3名まで))無
料.
    非会員の学生は入会手続きで無料.
    その他一般は3000円(ただし,当日DBSJに入会していただければ
     それを年会費3000円に振り替えられます)

プログラム
午前9時40分受付開始
10時 開会の辞
10:10〜12:00 第一部 
1.増永 良文 (青学大):Social Computingとは何か
2.荘司 慶行 (京大):Wikiを用いた学際的学問分野の知識体系構築支援システム
3.中山 浩太郎 (東大):Wikipediaと知の構造化

12:00〜13:00 昼食
13:00〜13:50 
 第9回日本データベース学会総会と2009年度DBSJ論文賞授賞式
13:50〜14:00 休憩

14:00〜15:50 第二部
4.中西 崇文 (NICT):知的資源間の繋がりを共有するソーシャルソフトウエア
5.江渡 浩一郎 (産総研):Wikiと集合知
6.土方 嘉徳 (阪大):Sociality and Interactivity for Recommender Systems

15:50〜16:00 休憩
16:00〜17:30 第三部
パネル討論会
テーマ:ソーシャルコンピューティングとは何か,そして何を研究すべきか
モデレータ:増永 良文
パネリスト:土方 嘉徳,中山 浩太郎,中西 崇文,江渡 浩一郎(順不同)

17:30 閉会の辞

-----
増永良文
青山学院大学社会情報学部
〒252-5259 神奈川県相模原市中央区淵野辺5−10−1 B613
Tel & Fax (042)759-6101(研究室)
携帯 070-5580-3213