学会員メーリングリストアーカイブ (2010年)

[dbjapan] 終了報告:DBSJ総会+論文賞 授賞式+SOC 2010


日本データベース学会の皆様

去る6月30日(水)に青山学院大学総研ビルを会場に執り行われました下記3件の行事
につきまして,謹んでご報告いたします.
(1)第9回DBSJ総会
(2)第7回DBSJ論文賞授賞式
(3)第1回DBSJソーシャルコンピューティングシンポジウム

【1】第9回DBSJ総会報告
総会が開催されつつがなく終了いたしました.議事は添付のpdf fileに記載のとおり
です.よろしくご高覧のほど,お願いいたします.なお,審議された議題は次の通り
です:
	1.2009年度事業報告および決算について
	2.監査報告
	3.定款改訂について
	4.2010年度事業計画および予算について
	5.2010年度役員改選について
	6.その他

【2】第7回DBSJ論文賞授賞式
2009年度刊行の「日本データベース学会論文誌」(DBSJ Journal)Vo.8, No.1〜No.4
に収録された70編の論文をDBSJ論文賞選考委員会が粛々と選考し理事会承認を得た下
記論文が第7回DBSJ論文賞を受賞し,おごそかに授賞式が執り行われました.受賞論
文の第一著者の喜連川優先生より「年寄りもまだ研究しようとしているんだぞ!管理
職的仕事が趣味ではないんだぞぉ!」という意気込みで書いた論文がこんな栄誉を受
けて大変うれしいと感謝の言葉がありました.(添付の写真は,左より,増永,喜連
川,合田)
 喜連川優,合田和生,“アウトオブオーダ型データベースエンジンOoODEの構想と
初期実験,” DBSJ Journal, 8-1, pp.131-136, 2009年6月.

【3】第1回DBSJソーシャルコンピューティングシンポジウム
午前10時より午後5時半まで,上記総会と授賞式を挟む形で,招待講演6件,パネル討
論「ソーシャルコンピューティングとは何か,何を研究・開発すべきか」を行った.
日本で初めてのソーシャルコンピューティングに関する会議で,参加者は50名足らず
であったが,大変熱のこもった会場となった.パネリストは江渡 浩一郎(産総
研),中西 崇文(NICT),中山 浩太郎(東大),土方 嘉徳(阪大)(五十音順,
敬称略)で増永がmoderatorを務めた.講演とパネルを通して「人」が絡んだ新たな
コンピューティングパラダイムの姿が浮かび上がった.


日本データベース学会会長
-----
増永良文
青山学院大学社会情報学部
〒252-5259 神奈川県相模原市中央区淵野辺5−10−1 B613
Tel & Fax (042)759-6101(研究室)
携帯 070-5580-3213


Attachment: 第9回DBSJ通常総会議 事録.pdf
Description: Adobe PDF document

Attachment: DBSJ論文賞.jpg
Description: JPEG image