学会員メーリングリストアーカイブ (2010年)

[dbjapan] 【参加募集】IPSJ DBS-IFAT合同 研究会・IEICE DE研究 会(8月青学)

  • To: <dbjapan [at] dbsj.org>
  • Subject: [dbjapan] 【参加募集】IPSJ DBS-IFAT合同 研究会・IEICE DE研究 会(8月青学)
  • From: "Hirate, Yu \"Rakuten Institute of Technology\"" <yu.hirate [at] mail.rakuten.co.jp>
  • Date: Fri, 23 Jul 2010 18:07:13 +0900
  • Cc: "Hirate, Yu \"Rakuten Institute of Technology\"" <yu.hirate [at] mail.rakuten.co.jp>
  • Thread-topic: 【参加募集】IPSJ DBS-IFAT合同 研究会・IEICE DE研究 会(8月青学)

日本データベース学会の皆様,
(重複して受け取られた方はご容赦ください.)

楽天技術研究所の平手でございます.

8月4日(水)に青山学院大学(青山キャンパス)にて,下記の2つの
研究発表会を開催いたします.参加募集のご案内をさせていただきます.

・情報処理学会 データベースシステム研究会(SIG-DBS)と,
 情報基礎とアクセス技術研究会(SIG-IFAT)の合同研究発表会
 【会  場】総研ビル(14号館)9F・10F
  【受付場所】9F 16会議室内

・電子情報通信学会 データ工学研究会(DE)の第一種研究会
 【会  場】総研ビル(14号館)11F
 【受付場所】11F 19会議室内

※両研究発表会は,同一建物内での開催ですが,
 開催フロア・受付が異なりますので,ご注意ください.

なお,本研究発表会は,iDB Workshop 2010 <http://db-event.jpn.org/idb2010/>
との連続開催です.

是非ご参加くださいますよう,よろしくお願い申し上げます.

======================================================================
 情報処理学会 第150回 データベースシステム研究会 (SIG-DBS)
 情報処理学会 第 99回 情報基礎とアクセス技術研究会 (SIG-IFAT)
 合同研究発表会 開催のご案内
 <http://www.ipsj.or.jp/09sig/kaikoku/2010/DBS150IFAT99.html>
======================================================================

 本研究会はペーパレスで行います.詳細は以下の学会ウェブページをご覧く
 ださい.<http://www.ipsj.or.jp/09sig/kaikoku/2010/DBS150IFAT99.html>

【日  程】2010年8月 4日(水) 10:30〜17:40
【場  所】青山学院大学 青山キャンパス 総研ビル(14号館) 9F・10F
      〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4-4-25
      <http://www.aoyama.ac.jp/other/access/aoyama.html>
【議  題】発表時間30分(質疑含む)



[10:30-12:00 (A)]●ソーシャルデータのモデル化とマイニング
(1) 社会調査支援の為のWebページのランク変動特徴抽出
   中部文子○,渡辺知恵美,小山直子,舘かおる(お茶の水女子大学),増永良文(青山学院大学)

(2) Twitter上の流行語先取り発言者検出システムの開発
   白木原渉○,大石哲也,越村三幸,藤田 博,長谷川隆三(九州大学)

(3) 帰属文書数に基づくWebページ情報発信者の専門性分析
   加藤義清○(情報通信研究機構),乾健太郎(情報通信研究機構/東北大学),
   黒橋禎夫(情報通信研究機構/京都大学)

[10:30-12:00 (B)]●データベース構築
(4) 道路コンテキストサービスのためのビデオストリームDBの自動構築
   馬場一貴○,米田昌司,千徳亮,三浦未生,金井一憲,荻原靖友,嶋田茂(首都大学東京 産業技術大学院大学)

(5) 金融工学の数学のための知識データベース構築の提案
   白田由香利○(学習院大学),橋本隆子(千葉商科大学),久保山哲二(学習院大学)

(6) Rubyによる大学評価情報データベースシステムの開発
   高清水直美○(島根大学)

[13:30-15:30 (A)]●大規模データの効率的アクセス
(7) Comparing Hadoop and Fat-Btree based access method for Small File I/O Applications
   Min LUO○,Haruo YOKOTA(Tokyo Institute of Technology)

(8) Valuable LCA探索に用いる索引のデータサイズの削減
   小林径○,横田治夫 東京工業大学

(9) MapReduceを用いた木構造データのための並列分析処理フレームワーク
   柳井孝介○,小林義行,森本康嗣(日立製作所)

(10)VF符号と算術符号の組合せ手法による圧縮性能の向上について
    吉田諭史○,喜田拓也(北海道大学)

[13:30-15:30 (B)]●情報アクセス
(11)複数カテゴリを持つ時系列データ集合の効果的な情報の可視化
   曽原寿允○,堀幸雄,今井慈郎(香川大学)

(12)Wikipediaのリンク共起とカテゴリに基づくリランキング手法
   倉門浩二○,大石哲也,長谷川隆三,藤田 博,越村三幸(九州大学)

(13)シグネチャファイルの新しい構成方法のテストデータからの評価
   二神常爾○(聖学院大学)

(14)簡易類似文書検索手法「ふわっと関連検索」の評価と予備的分析
   高久雅生○(物質・材料研究機構),江草由佳(国立教育政策研究所)

[15:40-17:10 (A)]●垂直型検索とウェブ広告
(15)レシピ検索システムにおけるオノマトペとレシピ用語の集合の関連付け
   カンウィパー・ラートサムルアイパン○(お茶の水女子大学),
   中村聡史(京都大学),渡辺知恵美(お茶の水女子大学)

(16)ニュースサイト挿入型広告最適化のためのネガティブワードデータベースの作成
   益子拓也○,坂本真樹(電気通信大学)

(17)消費者の情報探索行動に着目した広告の内容と表示の個別化
   小河真之○,原田史子,島川博光(立命館大学)

[15:40-17:10 (B)]●データベース工学
(18)レプリケーションのバッファ内容重複排除による応答速度改善手法
   山室健○,須賀啓敏,小谷尚也(NTT)

(19)ストレージシステムにおける省電力効果検証のためのシミュレータ
   引田諭之○,LE Hieu Hanh,Koh Kai Hung,横田治夫(東京工業大学)

(20)ファイルRMC操作を考慮した関連ファイルの発見
   ゴイ◯,渡辺陽介,横田治夫(東京工業大学)

[17:20-17:40] クロージング

------------------------------------------------------------

======================================================================
 電子情報通信学会 データ工学研究会(DE)第一種研究会
 開催のご案内
http://www.ieice.org/ken/program/index.php?mode=program&tgs_regid=62d6fe77a6c57907f16a5828648d069c0478e9f37aeead64667c3a4cf8ddb57b&tgid=IEICE-DE&layout=html2&lang=
======================================================================

【日  程】2010年8月 4日(水) 10:00〜17:10
【場  所】青山学院大学 青山キャンパス 総研ビル(14号館) 11F
      〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4-4-25
      <http://www.aoyama.ac.jp/other/access/aoyama.html>
【議  題】モバイルデータベースとGISおよび一般

[10:00-12:00]●ソーシャルコンピューティングと知識処理(座長:合田和生(東大))
(1) 犬が獲得する概念と犬が構築する概念体系
   (パブロフ条件反射実験の新解釈)
   〜概念を体系化する生命の論理とブール演算〜
   ○得丸公明(衛星システムエンジニア)

(2) CGM画像に対する関連キーワード抽出手法に関する一検討
   ○上條哲也,豊田正史(東大)

(3)Utilizing social annotations for user’s privacy policy management
   ○Fan Zhongyi,Mizuho Iwaihara(waseda Univ.)
(4) Quality evaluation of Wikipedia articles through edit history
   ○Wang Se,Mizuho Iwaihara(Waseda Univ.)

[13:30-15:30]●実世界データ処理(座長:灘本明代(甲南大))
(5) オンライン地図におけるカテゴリ指定履歴と地図操作に基づくオブジェ
   クト検索条件推定方式
   ○小寺里佳,北山大輔,角谷和俊(兵庫県立大)

(6) 寒冷圏観測データのメタデータ整備および公開
   ○川本温子,矢吹裕伯,大畑哲夫(海洋研究開発機構)

(7) 携帯端末GPSデータにもとづくソーシャルメディアマイニング
   ○石田和成(広島工大)

(8) オンライントランザクション処理におけるDynamic Voltage and
   Frequency Scalingの消費電力削減効果に関する実験的考察
   ○早水悠登,合田和生,喜連川 優(東大)

[15:40-17:10]●検索と索引技術(座長:豊田正史(東大))
(9) ユビキタスデータのためのインデキシング技術UBI-treeの改良
   ○荒川 豊,中村隆幸,中村元紀,松尾真人(NTT)

(10)分散インデックスアーキテクチャによる複数データリソースの同時結合
   方式の提案
   ○須賀啓敏,山室 健,小谷尚也,日高東潮,山室雅司(NTT)

(11)ガウス分布に対する汎用的な索引手法の提案
   ○兒玉一樹,石川佳治(名大)

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------
 Yu Hirate, Dr. Eng.
  Rakuten Institute of Technology, Rakuten, Inc.
  Address:  Shinagawa Seaside Rakuten Tower, 
                4-12-3 Higashishinagawa, Shinagawa-ku, 
                Tokyo, 140-0002, JAPAN
  Mail: yu.hirate [at] mail.rakuten.co.jp