学会員メーリングリストアーカイブ (2010年)

[dbjapan] 講演募集: 第3 回データ科学ワーク ショップ(科学情報学研究会)@筑波大


日本データベース学会のみなさま
#複数受け取られた場合はご容赦ください.

筑波大学の天笠と申します.

第3回目となります,第3回データ科学ワークショップ(科学情報学
研究会)を筑波大学で開催いたします.data intensive science
に関する講演を広く募集しますので,ふるってご参加くださいます
ようお願いいたします.

天笠俊之

======================================================================
	  第3回データ科学ワークショップ(科学情報学研究会)
	  http://www.kde.cs.tsukuba.ac.jp/datascience2010/
======================================================================

■趣旨

多種多様かつ多量のデータを活用することにより科学をさらに発展させること
が世界でますます熱く語られています。行方不明になったJim Grayが提唱した
"4th Paradigm" で,Data-Intensive Science という概念にまとめたことは記
憶に新しいところです。これは私達が過去2回開催してきたデータ科学ワーク
ショップの目指す方向が,ある意味,正しいことを示しており,日本の各科学
分野でデータベース化やその公開を進めるのみならず,そのデータからより多
くの科学的知見を見いだすための数理統計的手法,知識発見手法等,を分野に
関わらず議論・発展させることが急務となっています。

このような背景を踏まえて,今年度もデータ科学ワークショップを開催致しま
す。今年度の開催要領は以下の通りとなっており,一般講演を募集致します。
データを活用した科学を進めている関係者が一堂に集う機会ですので,積極的
なご参加,ご議論をお願いいたします。

■開催要領

日時:2010年11月25日(木), 26日(金)
会場:筑波大学計算科学研究センター・国際ワークショップ室
      http://www.ccs.tsukuba.ac.jp/CCS/access-j.html

■発表・参加申込

発表・参加を希望される方は,以下のフォームからお申し込みください.予稿
集はありませんので,プレゼンテーションだけで気軽にご発表いただけます.

  http://amagasa.3memo.com/datascience

今回も旅費について若干の補助が可能です.旅費補助対象者は,講演者のうち
ご自身による旅費の調達が困難な方とさせていただきます.必要な方は講演申
込と同時にお申し出ください.なお,申込多数の場合は希望に沿えない場合が
ありますのでご了承ください.

■懇親会

初日の25日,参加者間の交流,議論を目的として懇親会を行います.詳細は後
日アナウンスします.

■遠隔中継

遠隔会議システム(Polycom)による中継,およびUSTREAMによるライブストリー
ム配信を行う予定です.詳細は天笠までお尋ねください.

■謝辞

本ワークショップは「科学情報学研究会」として名古屋大学太陽地球環境研究
所,また特定領域研究「情報爆発」の支援により開催されます.