学会員メーリングリストアーカイブ (2012年)

発表募集: 電子情報通信学会DE研究会 8/ 1,2 名古屋大学 (iDB Workshop 2012との連続開催)


日本データベース学会の皆様,

 7/31(火)から名古屋大学で開催されますiDB Workshop 2012との連続開催として,
電子情報通信学会DE研究会について発表募集をご案内いたします.iDB Workshop
よりも少々スケジュールに余裕がありますので,ぜひ発表をご検討頂き,これら
「iDB Forum 2012」(7/31-8/2)を有効に活用ください.

駒澤大学グローバル・メディア・スタディーズ学部
吉田尚史
(DE研幹事補佐)

===========================================================================
電子情報通信学会データ工学研究専門委員会 第一種研究会 発表募集案内
(iDB Workshop 2012 との連続開催)

日時: 2012年8月1,2日(水,木)
場所: 名古屋大学
発表〆切: 2012年6月15日(金)
原稿締切: 2012年7月11日(水)
テーマ:「ビックデータ工学および一般」

 「ビックデータ」と言われて久しい状況の中,アカデミック分野のみならず多
くの分野でビックデータに関する挑戦が続いています.しかし,活発な議論の中
でも,未だ決定打がないのが現状です.こうした状況を踏まえ,電子情報通信学
会データ工学研究会は,データベース,Web,情報マネジメントに関する若手研
究者国際ワークショップであるiDB Workshop 2012との連続開催として「ビック
データ工学および一般」をテーマに第一種研究会を開催いたします.

 iDB Workshop 2012は,データベース,データ工学や関連する分野の若手研究
者を対象とした新しいワークショップです.国内外のトップクラスの研究者がメ
ンターとなり,若手研究者の皆さんの研究テーマに関して有意義かつ貴重な議論
ができます.本研究会との連続開催を通じて,この機会をぜひ有効に活用して頂
きたいと思います.もちろん,テーマに限らず,広く一般セッションの発表も受
け付けます.
 皆様の積極的なご応募をお待ちしております.

■発表申込先
http://www.ieice.org/ken/program/index.php?tgid=IEICE-DE

■データ工学研究会 (DE研)
http://www.ieice.org/iss/de/jpn/

■研究会担当 (2012年5月まで)
委員長  中野 美由紀 (東大)
副委員長 是津 耕司 (NICT), 森嶋 厚行 (筑波大)
幹事   横山 昌平 (静岡大), 義久 智樹 (阪大)
幹事補佐 吉田 尚史 (駒澤大), 灘本 明代 (甲南大)

■問合せ先
DE研
吉田尚史(駒澤大)
de-org [at] mail.ieice.org

■ 日程(案)
連続開催予定 (iDBフォーラム2012)
7月31日(火)
・iDB Workshop(メンタリング):午前または午後
・海外研究者によるチュートリアル・講演会:午後
8月1日(水)
・iDB Workshop(メンタリング):午前
・DE研/DBS研:午前
・海外メンターの講演会:午後
8月2日(木)
・DE研/DBS研:午前・午後

■参考
iDB Workshop 2012
http://db-event.jpn.org/idb2012/

===========================================================================