学会員メーリングリストアーカイブ (2012年)

DBSJ & ACM SIGMODJ & IEICE DE & FIRST ★ Dr. Mukesh Mohania★講演会のご案内( 5月29日)


日本データベース学会の皆様、

以下の講演会が5月29日(火)・東大生研にて行われます。
ふるってご参加ください。


 ☆☆☆ 5月29日 講演会のご案内   ☆☆☆

共催 日本データベース学会
   ACM SIGMOD日本支部
      電子情報通信学会データ工学研究専門委員会
   最先端研究開発支援プログラム(FIRST): 超巨大データベース時代に
   向けた最高速データベースエンジンの開発と当該エンジンを核とする
   戦略的社会サービスの実証・評価


日時 5月29日(水) 午後5時45分〜6時45分
場所 東京大学生産技術研究所 E棟 5階 会議室B(Ew-502)
      http://www.iis.u-tokyo.ac.jp/map/index.html

Speaker : Dr. Mukesh Mohania (IBM India)
Title :  Cloud Computing and Data Quality Services

参加費 無料

参加ご希望の方は、
 日本データベース学会のホームページにて
   ( http://www.dbsj.org/ )
   会員登録の後(会費無料、すでに登録されている方は結構です)、
      sigmodj_lecture [at] tkl.iis.u-tokyo.ac.jpに
   添付の参加申込書をお送り下さい。

皆様のご参加をお待ちしております。

                        日本データベース学会 
                        ACM SIGMOD日本支部 支部長 
                                                         川越 恭二

            電子情報通信学会データ工学研究会 委員長
                             中野 美由紀
          
                        連絡(問合せ)先 日本データベース学会、
                        ACM SIGMOD 日本支部
                                sigmodj_lecture [at] tkl.iis.u-tokyo.ac.jp
                http://www.dbsj.org/

-----------------------------------------------------------------
To: sigmodj_lecture [at] tkl.iis.u-tokyo.ac.jp

 講演会 参加申し込み

5月29日(火)の講演会に参加
・名前   
・ご所属
------------------------------------------------------------------
プログラム

Speaker : Dr. Mukesh Mohania (IBM India)
Title : Cloud Computing and Data Quality Services

Abstract: Cloud computing offers an exciting opportunity to bring
on-demand applications to customers and is being used for delivering
hosted services, such as Data Quality as a Service, Analytics as a
Service, etc over the Internet. Today enterprises are designing
applications which require massive amount of heterogeneous data
cleansing, correlation and integration for deriving the insights for
their businesses. In this talk, we will discuss the enterprise needs for
data quality services which can be offered as transient services on
cloud for data validation, enrichment and cleansing. We present a system
that uses virtualized hardware and software for data quality services.
We share actual experiences gained from building such a system. We will
briefly discuss the architecture of cloud computing, MapReduce, and Hadoop.





-- 
-----------------------------------------------------------------------
中野 美由紀	東京大学 生産技術研究所 戦略情報融合国際研究センタ
Miyuki NAKANO	Institute of Industrial Science, Univ. of Tokyo
        Center for Information Fusion
miyuki [at] tkl.iis.u-tokyo.ac.jp