学会員メーリングリストアーカイブ (2012年)

第3回知の創成と検証に関するシンポジ ウム のご案内


日本データベース学会の皆さま

札幌学院大学社会情報学部学生の丸小拓将と申します.

下記の通り“第3回知の創成と検証に関するシンポジウム”が開催されます.
明々後日の開催ではありますが,多数の方々のご参加をお待ちしております.

なお,詳細は
http://www.sgu.ac.jp/event/j09tjo000009yg1l.html
http://www.sgu.ac.jp/event/j09tjo000009yg1l-att/j09tjo000009yg6n.pdf
をご覧ください.

------
第3回知の創成と検証に関するシンポジウム
「集合知としての社会情報学:そのコアとなる学問・知識分野と貢献」

主催:科研費 基盤(B)22300036
   札幌学院大学社会情報学部

日時:2012年8月28日(火)13時30分~17時00分

場所:札幌学院大学社会連携センター
   札幌市中央区大通西6丁目(Tel: 011-280-1581)

※参加無料

プログラム(敬称略):
13:30~16:30  講演
 正村俊之(東北大学大学院文学研究科・文学部)
  『近代科学の再編と社会情報学――東日本大震災から考える――』
 小池英勝(札幌学院大学社会情報学部)
  『知識情報処理の信頼性と効率に関する研究』
 矢吹太朗(千葉工業大学社会システム科学部)
  『ユニットのクラスタリングによるBOKエリア自動抽出』

15:30~15:40  休憩

15:40~17:00  講演
 森田武史(青山学院大学社会情報学部)
  『日本語WikipediaからのセマンティックWebコンテンツの半自動構築』
 長田博泰(札幌学院大学名誉教授)
  『社会情報解析:概念・関係・論理からのアプローチ』

17:00  シンポジウム終了



-- 
______________________________S_G_U___
札幌学院大学社会情報学部社会情報学科
佐藤和洋ゼミナール (C館4階C-413)
丸小 拓将 / MARUKO Takunobu
Tel.: 090-6217-8141
e-mail: maruko.takunobu [at] gmail.com