学会員メーリングリストアーカイブ (2012年)

○第14回 先端的データベースと Web 技術動向講演会のお知らせ○


日本本データベース学会の皆様へ

立命館大学の川越です

恒例のACM SIGMODJ支部大会(講演会)の案内です。
皆様の積極的なご参加を期待しています。
---------------------------------------------
第14回 先端的データベースと Web 技術動向講演会 
(ACM SIGMOD 日本支部第51回支部大会) 

2012-9-8

支部長 川越恭二 

10月13日(土)に第51回支部大会を同志社大学東京オフィス(大手町)にて開催
いたします.ACM SIGMOD2012の国際会議参加報告に加えて,DBaaS (DB as a 
Service)やデータベースに関わるクラウドサービス関連技術の特集といたしました。 

・Publickeyブロガー/ジャーナリストの新野淳一氏からクラウドでのDBサービス
(DBaaS)の動向についてご紹介いただきます。新野氏はIT分野のジャーナリストと
して、精力的に執筆、講演等の活動されており、Publickeyというブログを運営さ
れブログメディアのビジネスを自ら展開されています。クラウドにおけるDBサービ
スに関わる動向や将来像についてジャーナリストの視点から語っていただきます 

・クラウドサービスを運営する際に重要なコストや省電力化について、クラウドの
ストレージ管理に関する技術を中心に、この分野で活発に研究されている東京工業
大学の横田治夫先生にご講演をいただきます。 

このように、今回の講演会では、SIGMOD2012国際会議に参加しないとわからないよ
うなDB最新動向と同時に、最新のデータベースクラウドの動向を聞くことができる
非常に充実したプログラムです。是非多数のご参加をお待ちしております.申し込
み締め切りは 10/6 までとなっておりますが,会場の広さの都合上,参加者が 70名
に達した時点で申込みを締め切らせて頂きます. 

以下のページから参加登録可能です. 

http://www.sigmodj.org/regist/conference_informations/3 

------------------------------------------------------------------------------- 
第14回先端的データベースとWeb技術動向講演会
(ACM SIGMOD 日本支部第51回支部大会) 

講演内容: 
SIGMOD2012国際会議報告とDBクラウドの最新動向 

日時:2012年10月13日(土曜) 9:55〜16:10 
会場: 同志社大学東京オフィス 大セミナールーム 
 (東京都千代田区大手町2丁目6番2号 日本ビルヂング5階566区) 

地図:http://www.doshisha.ac.jp/information/facility/tokyo_o/image/map_tokyo.jpg 
主催: ACM SIGMOD日本支部(支部長:川越恭二 (立命館大学)) 
       (http://www.sigmodj.org/) 
 日本データベース学会(現会長:西尾章治郎 (大阪大学)) 
       (http://www.dbsj.org/) 

プログラム 

9:30 受付開始 
9:55-10:00 開会挨拶 
10:00-11:30「SIGMOD2012国際会議報告 (1)」
 藤原靖宏 (NTTソフトウェアイノベーションセンタ) 

11:30-11:45 休憩 

11:45-12:45「SIGMOD2012国際会議報告(2)」
 藤原靖宏 (NTTソフトウェアイノベーションセンタ) 

12:45-14:15 昼休み 

14:15-15:15 クラウドにおけるデータベースサービスの動向 
 Publickeyブロガー/ジャーナリスト 新野淳一氏 
 概要: 
 クラウドで提供されるデータベースサービスは、利用者にとって性能やスケーラ
 ビリティが保証され、安全性も保証されて運用の手間がかからない非常に魅力的
 なサービスである。 この分野の動向と技術的背景、将来像などを概観する。 

15:15-15:30 休憩 

15:30-16:10クラウドサービスのコストと省電力 
 東京工業大学 教授 横田治夫氏 
 概要: 
 クラウドサービスの利用料は、クラウドセンタの初期費用とランニングコストに
 依存する。信頼性や品質保証、セキュリティといったディペンダビリティを保ち
 ながらランニングコストを下げるためには使用電力削減は重要な課題である。
 クラウドのストレージ管理を中心に、関連する動向やヒントとなる技術にについて
 紹介する。 

16:10 閉会 
------------------------------------------------------------------------------- 

参加申込:Webにてお申し込み下さい。 
http://www.sigmodj.org/regist/users 
から登録のリンクをたどってお申し込みください。 
 
参加登録には確認のメールをお返しします。 
確認メールが来ない場合には、
helpdesk [at] sigmodj.org 
までお問合せください。 

* 参加申込み締め切り:10月5日 
会場の収容人数に限りがございますので、収容人数を越えましたら 
そこで申込みは締め切らせて頂きますので、ご了承下さい。 

* 参加費: 
5,000円 日本データベース学会 正会員(フルアクセス権無) 
3,000円 日本データベース学会 正会員(フルアクセス権有) 
1,000円 日本データベース学会 学生会員 
 
・当日受付にてお支払い下さい.支部長名の領収書を発行致します。 
その時に講演資料集をお渡しいたします。 

・日本データベース学会のフルアクセス権については、 
http://www.dbsj.org/Japanese/entry/kaihi-kitei-20020521.pdf 
をご参照下さい。 

・日本データベース学会維持会員は3名まで無料枠があります。 
 
・日本データベース学会とACM SIGMOD日本支部の一体運営により, 
ACM SIGMOD日本支部会員の皆様は同時に日本データベース学会会員 
となっています. 

以上
-------------------------------------
川越恭二 立命館大学情報理工学部教授
kawagoe [at] is.ritsumei.ac.jp