学会員メーリングリストアーカイブ (2012年)

【助教公募】名古屋工業大学工学 研究科情報工学専攻(締め切り延長)


名古屋工業大学の松尾です。

 

10月末で締め切りの名古屋工業大学情報工学科の助教の公募ですが、応募者が少ないため、締め切りを1ヶ月延ばすことになりました。

今年度ドクターを卒業される方も、そろそろ博士論文のめどがついてきた頃ではないでしょうか?

無論、新卒以外でも、大歓迎です。一度検討をお願いします。

 

なお任期は5年ですが、その任期内に任期解除審査を行う、いわゆるテニュアトラック助教です。

 

松尾@名工大

 

==============================================================================================================================

名古屋工業大学 教員公募案内

 

【募集者 名古屋工業大学長 郄橋 実】 

 

1.募集人員    助教 1名 

        任期5年

また任期解除の制度も導入しており、採用後に任期解除の審査を受けパスすれば任期

のない教員となります。

2.担  当   大学院工学研究科情報工学専攻/工学部 第一部情報工学科,第二部

電気情報工学科

3.専門分野  情報工学分野

4.担当科目  情報工学等に関する学部(第一部、第二部)、大学院の科目

          (共通科目及び第二部(夜間)については全学支援体制で,全員

で担当します。)

5.応募条件 以下の条件をすべて満たすこと

1)ネットワーククラスタシステム、クラウドシステム、メニーコアシステムなど

を有効に利活用できる、広く計算機システム・サービス(一例として、並列・分散シ

ステム、ハイパフォーマンスコンピューティング、Webサービス、ソーシャルコン

ピューティングなど)を専門分野とする者

(2)博士学位(Ph.Dを含む)取得者あるいは学位取得見込みの方.大学,大学院で教

育・研究指導を行う能力を有すること。

6.採用予定年月日 平成25年4月1日以降できるだけ早い時期

7.提出書類

  1) 履歴書(写真添付、学歴,職歴,所属学会,社会的活動等を記載,電子メー

ルアドレスも記入)

  2) 業績目録(著書,総説解説,学術論文,国際会議論文,講演・口頭発表,特

許,その他特記事項(受賞,その他,招待講演等の特記事項)に分類し学術論文と国

際会議論文については査読の有無を記載すること)

  3) 代表的論文(3編以内,コピーでも可)

  4) 外部資金獲得状況(科学研究費補助金,受託研究費,共同研究費,奨学寄附

金,研究助成金等に関して,資金の名称,年度,研究テーマ,金額,代表者と分担者

の別などを記載すること)

5) これまでの研究概要(1000字程度)

6)  今後の研究計画ならびに教育に対する抱負(1000字程度)

  7) 応募者について所見を伺える方2名の氏名,連絡先,現職,応募者との関係

8.応募期限  平成241130日(金)必着

9.審査方法  書類審査の後,必要に応じてプレゼンテーションと面接を行う(旅

費は自己負担)。

10.応募書類送付先および問い合わせ先

  〒466-8555 名古屋市昭和区御器所町 名古屋工業大学大学院 工学研究科

  ながれ領域   松尾 啓志 宛

      TEL052-735-5446  E-mailmatsuo [at] nitech.ac.jp

11.提出方法

 1)郵送による場合

   封筒に「教員応募書類在中」と朱書きし,必ず簡易書留,宅配便等,授受の確

認ができる方法で送  

   付してください。(原則として,審査終了後,応募書類は返却しますので,返

送先を明記した返   

   信用封筒を同封すること。)

 2)Eメールによる場合

   応募書類をPDFファイル(パスワードを設定)に変換の上,メールにて上記ア

ドレスまで送付してください。その際,Subjectには「教員応募書類」と明記してく

ださい。なお,設定したパスワードは提出書類とは別のメールで送付してください。

   また,応募書類送付後7日以内に受領確認の連絡がない場合は,上記問い合わ

せ先まで連絡願い  

   ます。

・本学では女性及び外国人の教員についての採用を推進しています。積極的な応募を

期待しております。

・応募に係る個人情報は個人情報保護法及び本学規定に基づいて適切な取り扱いをし

ますが、選考上照会等を行う場合がありますのでご了承の上応募ください。