学会員メーリングリストアーカイブ (2014年)

[dbjapan] [CFP] DBS/OS/EMB合同研究発表会 9 /29申込締切, 10/27原稿締切, 11/18開催


日本データベース学会の皆様,

名古屋大学 渡辺です.


11月18日に予定されております, データベースシステム研究会のご案内を
させていただきます.今回は OS研および EMB研と合同での開催となります.
また, 翌11月19日からの WebDBフォーラム2014 とも連動しておりまして,
WebDBフォーラムとの合同ポスターセッションも予定されております.

論文投稿をご検討下さいますようお願い申し上げます.


======================================================================
情報処理学会
第160回 データベースシステム研究会 (SIG-DBS)
第131回 システムソフトウェアとオペレーティング・システム研究会 (SIG-OS)
第 35回 組込みシステム研究会 (SIG-EMB)
合同研究会 開催案内
http://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/event/dbs160os131emb35.html
======================================================================

【日  程】2014年11月18日(火)
【場  所】芝浦工業大学・豊洲キャンパス
      東京都江東区豊洲3-7-5
      http://www.shibaura-it.ac.jp/access/toyosu.html
【申込締切】2014年09月29日(月)
【原稿締切】2014年10月27日(月) 23:59締切
      ※23時59分を過ぎるとシステムに投稿できなくなります.
      締切に遅れると発表キャンセルとなりますのでご注意下さい.
      お早目にご投稿いただきますようお願い致します.
【 テーマ 】ビッグデータを対象とした管理・情報検索・知識獲得,
      システムソフトウェア,組込みソフトウェア技術および一般

情報処理学会 データベースシステム研究会(SIG-DBS),システムソフト
ウェアとオペレーティング・システム研究会(SIG-OS),組込みシステム
研究会(SIG-EMB)は,合同で研究会を開催いたします. さらに今回は,
WebDBフォーラム 2014(http://db-event.jpn.org/webdbf2014/)および
第26回コンピュータシステム・シンポジウム(ComSys2014)
(http://www.ipsj.or.jp/sig/os/index.php?ComSys2014)とも連動して
おり,様々な分野の研究者・教員・学生との交流の場を設ける予定です.
皆様の積極的なご発表・ご参加をお待ちしております.


【発表申込方法】

以下の URL にアクセスし,登録を行ってください.

DBS: https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/DBS/
 OS: https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/OS/
EMB: https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/EMB/

(※)「研究会への連絡事項欄」に,以下2点についてご入力下さい.
 (1) 全員: 発表者が「学生」か「一般」かを記入して下さい.
 (2) DBS研ご希望の方のみ: WebDBフォーラムでのポスター発表希望に
   ついて,必ずご記入下さい.
   ・デモ+ポスター発表を希望する
   ・ポスター発表を希望する
   ・希望しない

【WebDBフォーラム2014 でのポスター発表希望】

DBS研究会の場合,WebDB フォーラム 2014 においてポスター発表,デモ
発表を希望することができます(11月19日(水)夕方予定). ポスター
のみ希望 or ポスターとデモ希望 or 希望しない を発表時にご選択下さい.

(※) 希望者多数の場合は,先着順となります.ご了承願います.
(※) WebDBフォーラム2014の参加費は別途必要となります.ご注意下さい.


【備 考】発表申込みは先着順となっております.申込み件数によりまして
は,次回の研究会でのご発表をお願いする場合がございます.ご了承下さい.
また,発表申込〆切日以降の発表キャンセルは原則,お受けできません.
発表申込み後にキャンセルの必要が生じた場合は遅滞なくご連絡下さいます
ようお願い申し上げます.

【原稿作成方法】http://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/genko.htmlをご覧下さい
        原稿は8ページを目安に作成して下さい.

【参加費など】参加者種別や発表件数によって金額が変わります. 詳細は
       http://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/sanka.htmlをご覧下さい.
       ※会員価格参加費について今回はOS研の参加費を適用します.
       ※WebDB Forum 2014やComSys2014とは別に参加費が必要です.

【お問合せ先】

DBS:渡辺陽介(名古屋大学) <watanabe"at"coi.nagoya-u.ac.jp>
 OS:山田浩史(東京農工大学)<hiroshiy"at"cc.tuat.ac.jp>
EMB:福田浩章(芝浦工業大学)<hiroaki"at"shibaura-it.ac.jp>