学会員メーリングリストアーカイブ (2017年)

[dbjapan] ご案内:日英Big Data Workshop -- ウィリアム王子来日記念「Innovation is GREAT」


日本データベース学会の皆様、
東京大学生産研の豊田です。

国立情報学研究所河原林先生より以下のワークショップの御案内がありましたので
転送いたします。

-------- Forwarded Message --------
Subject: 	ご案内:日英Big Data Workshop -- ウィリアム王子来日記念「Innovation is GREAT」
Date: 	Wed, 28 Jan 2015 16:16:10 +0900
From: 	Ken-ichi Kawarabayashi <k_keniti [at] nii.ac.jp>
CC: 	kk-erato-jimu <kk-erato-jimu [at] nii.ac.jp>



ビッグデータ研究に携われている関係者各位(Bccで配信しています)


平素よりお世話になっております。
国立情報学研究所主催、英国大使館共催によりワークショップを開催する運びとなりました。
ここにご案内申し上げます。

「日英Big Data Workshop -- ウィリアム王子来日記念「Innovation is GREAT」」

開催日時 : 2015年2月26日(木)10:00~18:00(受付開始:9:30~)
場 所   : 国立情報学研究所 1208会議室(東京都千代田区一ツ橋2-1-2)
主 催   : 国立情報学研究所
共 催   : 駐日英国大使館


日英両国は、昨年2月駐日英国大使館で行われた「日英ビッグデータワークショップ」を機に、
この1年にわたり、ビッグデータ時代の基礎・理論のみならず、
ビッグデータ時代の医療、社会科学への応用技術、
また個人情報の取扱いやその政策について議論し、共通理解を深めかつ研究者
交流の人的ネットワークを強化してきました。

今回のワークショップは、両国のBig Data研究の交流をさらに深めるため、
ウィリアム王子の初の日本訪問期間中に開催される”Innovation is GREAT”
(ロボットからビッグデータまで幅広い分野における英国のテクノロジーを
世界中に紹介し、ビジネス・教育・研究 開発での英日間の
協力をさらに活性化することを目指すキャンペーン。)のイベントの一環として、
両国のBIG DATA研究者の交流をさらに深めることを目的としています。


--- プログラム ---

第一部(午前)は、「ビッグデータ:基礎と理論」
第二部:「ビッグデータ:応用と活用」
第三部:「ビッグデータ:データ公開とプライバシー」

英国は、政府としてデータ公開を積極に行う国として知られ、世界に先駆けた
オープンデータの形を作ってきています。
第三部では、英国からデータ公開の中核である
Open Data Institute(ODI)の会長兼共同創立者ナイジェル・シャドボルト教授
をお招きし、英国政府のデータ公開に関する取り組みと世界最先端の成果
を講演していただく予定です。

日本からはプライバシー公開のガイドライン選定の日本側代表者であるNII・佐
藤一郎教授が講演する予定です。

英国大使館からは、ジュリア・ロングボトム公使にもご挨拶いただく予定です。

  ------------

つきましては、日本のビッグデータ研究の中心を担っている皆様方には、
ぜひ本ワークショップに参加していただきたいと思っております。
ワークショップの詳細(プログラム等)は、以下のURLよりご覧いただけます。
また、出席をご希望の方は、同じく以下のURLより参加申し込みをお願いいたします。

http://bigdata.nii.ac.jp/uk-japanbigdata2015/

また周囲の興味ある方に周知いただければと思います。
よろしくお願いいたします。

  国立情報学研究所
JST ERATO 河原林巨大グラフプロジェクト 
河原林 健一