学会員メーリングリストアーカイブ (2017年)

[dbjapan] 言語処理学会第24回年次大会(NLP2018)開催案内 (開催3/12-3/16)


メーリングリストの皆様
(重複して届きました場合はお許しください),

NTTの田中と申します.

言語処理学会第24回年次大会開催に関しまして,発表募集,および,
テーマセッション/ワークショップ/チュートリアル/スポンサーの募集をお知らせいたします.
奮ってご応募/ご参加くださいますよう,お願い申し上げます.


==============================================================
    ★★★新着情報★★★
◆ 発表申込みの受付を12月4日(月曜日)から開始しました
◆ チュートリアルと招待講演が決定いたしました
◆ 若手チュートリアルのタイトルと概要が決まりました
◆ 発表申込要項が一部変更になりました
==============================================================

==============================================================
目次

■言語処理学会第24回年次大会(NLP2018)開催案内及び発表募集
■第24回年次大会 テーマセッションの発表募集
■第24回年次大会 ワークショップの開催案内
■第24回年次大会 スポンサーの募集

==============================================================
■言語処理学会第24回年次大会(NLP2018)開催案内及び発表募集

言語処理学会第24回年次大会(NLP2018)を岡山コンベンションセンターにおいて
以下の要領により開催いたします.

○ 大会Webサイト

大会Webサイトは以下のURLにて開設しています.
大会発表募集・発表申込要項などの詳細は下記をご参照ください.

 http://www.anlp.jp/nlp2018/

○ 開催日時
 2018年    3月 12日(月)~ 3月16日(金)
           3月 12日(月) チュートリアル
(午前:若手企画,午後:通常企画,夕方:スポンサーイブニング)
           3月 13日(火) 本会議 第1日
           3月 14日(水) 本会議 第2日
           3月 15日(木) 本会議 第3日
           3月 16日(金) ワークショップ

○ 会場
 会場: 岡山コンベンションセンター(ママカリフォーラム)
 所在地:〒700-0024 岡山県岡山市北区駅元町14−1
 地図:http://www.mamakari.net/access/
 http://www.mamakari.net/
 (JR岡山駅中央改札口から徒歩約3分)
 (無料の臨時託児室を設置)

○ スケジュール
 大会発表申込受付開始         2017年12月  4日(月)
  事前参加申込受付開始         2018年 1月 11日(木)
 大会発表申込・論文原稿締切      2018年 1月 17日(水)
 大会プログラムWeb公開         2018年 2月  8日(木)
 事前参加申込締切           2018年 2月 14日(水)
 予稿集Web公開             2018年 3月  5日(月)

 発表申し込みは大会Webサイトから行なっていただく予定です.

※スポンサー関連のスケジュール
 スポンサー応募受付開始        2017年10月 31日(火)午前10時
 冠スポンサー一次締切          2017年12月 14日(木)
  スポンサー応募締切           2018年 1月 12日(金)

● チュートリアル

3月12日(月)には,4つの分野のチュートリアルを行う予定です.
残り1件については決まり次第お知らせします.

・手話
 坊農 真弓 先生(国立情報学研究所)

・強化学習
 前田 新一 先生,藤田 康博 先生(プリファードネットワークス)

・東ロボと数学問題
 松崎 拓也 先生(名古屋大学)


● 若手チュートリアル企画:「学生向けキャリアビジョン講座」

本年度は,初めての試みとして若手チュートリアルを開催します.
テーマは「学生のキャリアビジョン」です.
3月12日(月)午前に,以下の4件のチュートリアルを行う予定です.

・講演者:進藤裕之 さん(奈良先端科学技術大学院大学)
  タイトル:若手大学教員の仕事
  概 要 :人工知能ブームに伴い,自然言語処理のできる人材は引く手あまた
      の状態のようです.
          そこで,企業ではなく大学で働くという選択肢や仕事内容について
      私のわかる範囲で紹介したいと思います.

・講演者:吉川友也 さん(千葉工業大学)
 タイトル:新設研究センターで働くということ
 概 要 :私が設立されて間もない研究センターに加入して約2年半が経ち
      ました.
      本講演では,この2年半の経験や感じたことを交えながら,私立
      大学や新設研究センターでの仕事についてお話しします.

・講演者:江里口瑛子 さん(東京大学)
 タイトル:失敗した後に取り組むべきこと
 概 要 :研究がうまくいかない,論文が通らない,企業インターンの選考に
      落ちたなど学生生活に失敗は付き物です.
      しかしながら,この「失敗したこと」から学ぶことは非常に多く,
      ときには人生を左右する分岐点となることもあります.
      本講演では,博士課程で体験した失敗談に触れながら,どのように
      それらと向き合うことができるかについて述べます.

・講演者:小田悠介 さん(奈良先端科学技術大学院大学/情報通信研究機構)
 タイトル:大学院生活の一スタイルガイド
 概 要 :大学院での生活は,最終的な研究成果という目標以外の自由度が
            高く,個々人の活動スタイルが大きく異なるのが特徴である.
      どのようなスタイルが良いか,といった正解はなく,自分の考え
            や周囲の環境に合わせて試行錯誤する必要があるが,どのような
            選択肢があるのかを知っておくのは有益と考えられる.
            本講演では,そのような取りうる選択肢のガイドとして,ここ数
            年の演者の周囲での例を紹介する.


● 招待講演

以下の2件の招待講演を行う予定です.
演題や講演時間などの詳細は追ってお知らせいたします.

・ 3/13 (火) 定延 利之 先生(京都大学)
・ 3/15 (木) 戸次 大介 先生(お茶の水大学) 


○ 大会発表申込先

昨年度と同様,発表申込と同時に予稿集の原稿を投稿していただきます.
発表申込時に必ず予稿集の原稿をPDFでご用意くださいますよう,お願いい
たします.

発表申込は,下記のWebサイトにて受け付けます.
 http://www.anlp.jp/nlp2018/

申込の受付は,本ページ内にて2017年12月4日に開始しました.なお,Web
経由での申込が不可能である場合には,下記までご連絡ください.

言語処理学会第24回年次大会 発表申込受付担当
Email: nlp2018-inquiry [at] anlp.jp


○ 発表申込要項
言語処理学会論文誌の原稿執筆案内の6章および7章が変更になりました.
本年次大会でも,この点に特にご留意ください.
http://anlp.jp/guide/guideline.html

その他の申込み要項はこちらをご参照ください.
http://www.anlp.jp/nlp2018/#application_howto

◯ 参加登録

事前参加登録の受付は2018年1月11日(木)から開始します.
事前参加登録サイトは大会Webページからリンクされます.
事前参加登録および入金は2018年2月14日(水)までにお願いします.
期限までに入金されていない場合,原則として事前参加登録は無効となりますので
ご注意ください.

◯ 参加費

  会員種別,申込時期によって,以下の参加費をいただきます.
  事前登録の受付は2018年1月11日(木)から2月14日(水)までです.
   一般会員:事前登録6,000円(不課税),当日受付9,000円(不課税)
   学生会員:事前登録3,000円(不課税),当日受付6,000円(不課税)
   賛助会員:事前登録6,000円(不課税)
   非会員(一般):事前登録15,000円(税込),当日受付18,000円(税込)
   非会員(学生):事前登録6,000円(税込),当日受付9,000円(税込)

 ・チュートリアル,ワークショップの参加は,本会議参加費に含まれます.
 ・チュートリアルまたはワークショップのみ参加・聴講する場合も,本会議
  参加費が必要です.
 ・賛助会員価格(割引)は,事前登録のみ設定します.当日受付の場合は,
  非会員扱いとします.
 ・当日の受付作業の軽減のため,できるだけ,事前登録をお願いします.

◯ 懇親会

日時:3月14日(水)19:00-21:00
場所:ホテルメルパルク岡山
所在地:〒700-0984 岡山県岡山市北区桑田町1−13
(JR岡山駅から徒歩7分)

参加費:
一般会員    6,000円(税込)
賛助会員    6,000円(税込)
非会員(一般) 6,000円(税込)
学生会員    4,000円(税込)
非会員(学生) 4,000円(税込)

※懇親会参加費は事前申し込み,当日共に同一費用です.
※形式は立食形式です.
※例年,事前申し込み締め切り前に定員に達してしまうため,早めの申し込みを
お願いいたします.

○ 問い合わせ先
お問い合わせは次のメールアドレスにお願いいたします.

言語処理学会第24回年次大会 プログラム委員会
Email: nlp2018-inquiry [at] anlp.jp

==============================================================
■テーマセッションの発表募集

本会議内に以下の2件のテーマセッションを設けます.発表申込方法は本会議
と同様です.

○ テーマセッション1 「言語教育と言語処理の接点」
○ テーマセッション2 「翻訳における人間と機械の協働: for what, how, where, when
and why?」

詳細はこちらをご覧ください.
http://www.anlp.jp/nlp2018/#theme_info

==============================================================
■ワークショップの開催案内

今回,以下,2件のワークショップが開催されることになりました.

◯ ワークショップ1 「形態素解析の今とこれから」
◯ ワークショップ2 「言語処理研究者・技術者の育成と未来への連携」

詳細はこちらをご覧ください.
http://www.anlp.jp/nlp2018/#workshop_info

==============================================================
■第24回年次大会 スポンサーの募集

年次大会では,下記の内容でスポンサー企業,団体を募集いたします.
詳細な募集案内はこちらをご覧ください.

http://www.anlp.jp/nlp2018/#sponsor_inv
http://www.anlp.jp/nlp2018/CallForSponsorsNLP2018.pdf

◆ スケジュール
冠スポンサー 一次締め切り:  2017年12月14日(木)
募集締め切り: 2018年 1月12日(金)

◆ 応募先・問い合わせ先
不明点など,下記担当までお気軽にお問い合わせください.

言語処理学会第24回年次大会 スポンサー担当
荻野 紫穂,関根 聡,石川 真奈見
Email: nlp2018-sponsor [at] anlp.jp
==============================================================
○委員一覧
大会委員会
委員長         山本 和英    (長岡技科大)

大会プログラム委員会
委員長         林 良彦     (早大)

大会実行委員会
委員長         竹内 孔一    (岡山大)

==============================================================
○ 問い合わせ先
お問い合わせは次のメールアドレスにお願いいたします.

言語処理学会第24回年次大会 プログラム委員会
Email: nlp2018-inquiry [at] anlp.jp
==============================================================