学会員メーリングリストアーカイブ (2019年)

[dbjapan] 2018(H30)年度「宇宙科学情報解析シンポジウム」プログラム


関係各位:

JAXA宇宙科学研究所の海老沢です。
(複数のMLにアナウンスしています。重複して受け取られた場合はご容赦ください。)

先にご案内差し上げました 2018(H30)年度「宇宙科学情報解析シンポジウム」のプログラムをお送り致します。
シンポジウムの詳細については、以下のURLをご参照ください。

宇宙科学・情報・(データ)解析に関心をお持ちの方々の参加をお待ち申し上げます。
事前の参加申し込みは必要ありませが、宇宙研正門にて入構手続きが必要ですので、
お立ち寄り下さい。

ご都合よろしければ、懇親会にご参加いただけましたら幸いです。
懇親会に参加を希望される方は、このメールに返信するかたちで、
予めお知らせ下さいますでしょうか(予定会費3000円)。
当日、皆様にお会いできることを楽しみにしております。

よろしくお願い致します。

世話人: 高木亮治、三浦昭、山本幸生 (学際科学研究系)、
        篠原育(太陽系科学研究系)、松崎恵一(宇宙機応用工学研究系)、
        海老沢研(宇宙物理学研究系)

---------------------------------
平成30年度「宇宙科学情報解析シンポジウム」プログラム

日時:2019(平成31)年2月15日(金)
場所:宇宙科学研究所 A棟入札会議室

10:00 開会挨拶 高木 亮治

### 1. Webアプリケーション(座長:三浦)### 
10:05-10:25
「全天データ早見ウェブアプリケーションJUDO2の開発」
海老沢 研 (JAXA)

10:25-10:45
「DARTS/Astro統合検索システムの開発」
稲田 久里子・海老沢 研・吉野 良子・松崎 恵一・山本 幸生 (JAXA)

### 2. アウトリーチ・教育 (座長:三浦)### 
10:45-11:05
「背面投影型デジタル地球儀Dagik Earthのための半球面マルチタッチパネルの開発」
小山 幸伸・廣田 尚樹 (大分工業高等専門学校)

11:05-11:25
「宇宙リモートセンシングデータを利活用した課題解決型ICT学習の実践」
出村 裕英・平田 成・小川 佳子・本田 親寿・北里 宏平・奥平 恭子・石橋 史朗(会津大学)

### 3. 可視化 (座長:高木)###
11:25-11:45 
「VRを 用いたジェット騒音解析結果の可視化および可聴化」
伊藤 浩之*1・ 芳賀 臣紀*2・堤 誠司*2・清水 太郎*2 
*1株式会社菱友システムズ*2JAXA

11:45-12:05
「スパコンと3D可視化デバイスの進化」
藤野 敦志(JAXA) 鵜川 健太郎(株式会社セック)

12:05-12:25
「小惑星モデルについての検討 — 局所的詳細化及び係るレンダリング手法」
三浦 昭*1・ 坂谷 尚哉*1・横田 康弘*1・本田 理恵*2      
*1JAXA *2高知大学

12:25-14:00  昼休み+デモ

### 招待講演 (座長:山本) ###
14:00-14:40  
「月を体験できる教育コンテンツの開発」
渡邊 賢 (グリー株式会社)

### 4. データ解析 (座長:松崎)###
14:40-15:00
「アフラーク:分光データ解析用ビジュアルプログラミング環境」
木本 真理究*1・ 竹川 俊也*2・打木 陸雄*1・松林 和也*3・ 竹島 由里子*4・植村 誠*5・藤代 一成*1
*1慶應義塾大学 *2国立天文台 *3京都大学 *4東京工科大学 *5広島大学

15:00-15:20
「Angular Resolution Boosterを用いたX線望遠鏡のイメージ再構成法」
森井 幹雄*1・ 池田 思朗*1・前田 良知*2    
*1統計数理研究所 *2JAXA

15:20-15:40
「月極域探査における探査機の走行経路を考慮した着陸地点の選定手法」
中島 康平*1・ 井上 博夏*2・山本 光生*2・山本 幸生*2・ 大嶽 久志*2・荒木 徹也*1・廣田 雅春*3・ 石川 博*1
*1首都大学東京 *2 JAXA *3 岡山理科大学

15:40-16:00
「ビッグデータのブラウザ・表計算・RDBがつくる、ビッグデータのエコロジーシステム」
古庄 晋二(株式会社ターボ データラボラトリー)

16:00-16:20  休憩

### 5. 機械学習 (座長:海老沢)### 
16:20-16:40
「機械学習による月面DEMの高解像化」
小野寺 康祐*1・ 井上 博夏*2・山本 光生*2・山本 幸生*2・ 大嶽 久志*2・荒木 徹也*1・廣田 雅春*3・ 石川 博*1
*1首都大学東京 *2 JAXA *3 岡山理科大学

16:40-17:00
「深層学習を用いた中央丘クレーター自動抽出」
原 聡志*1・ 井上 博夏*2・山本 光生*2・山本 幸生*2・ 大竹 真紀子*2・大嶽 久志*2・荒木 徹也*1・ 廣田 雅春*3・石川 博*1  
*1首都大学東京 *2 JAXA *3岡山理科大学

17:00-17:20
「X線天文解析における深層学習VAEを用いた特徴抽出」
岩崎 啓克*1・ 一戸 悠人*1・内山 泰伸*1・山口 弘悦*2    
*1立教大学大学院 *2 JAXA 

17:20-17:40
「テキストマイニング分析による研究動向把握の簡易的手法--衛星プロジェクトの関連論文の要旨分析」
水上 祐治*1・ 中村 匡佑*1・家富 紗妃*1・大畠 昭子*2・ 中野 純司*3
*1日本大学 *2 JAXA *3 統計数理研究所

17:40 閉会挨拶 海老沢 研

18:00 懇親会 (キャンパス内食堂にて)

デモ展示:
・VRを用いたジェット騒音解析結果の可視化および可聴化 (伊藤他)
・スパコンと3D可視化デバイスの進化 (藤野)
・ビッグデータのブラウザ・表計算・RDBがつくる、ビッグデータのエコロジーシステム(古庄他)

-------------------------------------------------
海老沢 研
252-5210
神奈川県相模原市中央区由野台3-1-1
宇宙科航空研究開発機構(JAXA)/宇宙科学研究所(ISAS)
宇宙物理学研究系
tel/fax:050-3362-2823/042-759-8455