学会員メーリングリストアーカイブ (2019年)

[dbjapan] 情報処理学会2019年度CS領域功績賞受賞候補者推薦について(お願い)



dbjapanの皆様

情報処理学会DBS研表彰担当幹事の宮森です.

情報処理学会では,2018年度からCS領域功績賞が新設されました.
つきましては,下記資料をご参照のうえ,受賞候補者をご推薦頂き
候補者氏名を6月28日(金)必着にてDBS研幹事宛(kanji [at] ipsj-dbs.org
にE-mailにてご送付くださいますようお願いいたします。

宮森 恒


============================================================

      --------------------------------------------
      情報処理学会コンピュータサイエンス領域功績賞
          (以下,CS領域功績賞と略記)
               表彰規程
      --------------------------------------------
                             2018年5月
                         情報処理学会CS領域

第1条 CS領域功績賞は,本領域において特に顕著な功績のあったものを表
    彰する.本領域の研究会分野において,優秀な研究・技術開発,人
    材育成,および研究会・研究会運営に貢献したなど,CS領域の各研
    究会の判断をもとに表彰する.団体を受賞対象とする場合は,個人
    名(連名も可)も併記する.受賞者は,審議する領域委員会開催時
    点で情報処理学会員であることを原則とする.

第2条 表彰者候補は,毎年原則としてCS領域の各研究会から毎回1件以内
    とする.

第3条 各研究会は毎年7月末日迄に所定の様式による受賞候補者の推薦調
    書を提出し,領域委員会で審議し表彰者を決定する.

第4錠 CS領域功績賞は,盾および賞状とする.CS領域功績賞のほかに研
    究会名も併記する.盾および賞状は,1件につき1枚とする.


        --------------------------------
          CS領域功績賞受賞者選定手続
        --------------------------------
                             2018年5月
                        情報処理学会CS領域

CS領域功績賞受賞者の選定は,この手続に従って行う.

1.各CS領域委員会委員(研究会主査)は本領域の研究会分野において,
  優秀な研究・技術開発,人材育成,および研究会・研究会運営に貢献
  したなど,CS領域の各研究会の判断をもとに表彰するCS領域に関して
  顕著な功績のあったもの1件以内を選び,所定の様式にもとづき,CS
  領域委員会に推薦することができる.

2.廃止となった研究会は,翌年度に前回選定後の候補者から推薦するこ
  とができる.

3.研究会が統合した場合は,翌年度に統合前の各研究会より,前回選定
  後の候補者から推薦することができる.

4.領域委員長は,研究会からの推薦にもとづき,領域委員会の審議を経
  て,受賞者を決定する.

==================================================================

※受賞者一覧は以下のページに掲載予定です。
 https://www.ipsj.or.jp/award/cs-koseki-award.html

==================================================================

以上

--
Hisashi Miyamori <miya [at] cc.kyoto-su.ac.jp>