学会員メーリングリストアーカイブ (2019年)

[dbjapan] 新学術「対話知能学」A02班 特任教員・研究員の募集(情報学・対話システム分野)


※重複して受け取られた場合はご容赦ください
関連研究者のみなさま、

科研費・新学術領域研究「対話知能学」において、(http://www.commu-ai.org/)
計画研究A02班 モジュール連動に基づく対話システム基盤技術の構築(研究代表者:東中竜一郎)と題する研究計画が採択されました。つきましては、本研究に参加する特任教員・研究員を知的対話システム、自然言語処理、機械学習、その他情報学全般から広く募集します。

職  種:特任教員・研究員(職名・称号はそれぞれの申込み先ごとに決定します)
募集人員:2名(東京大学1名、大阪大学1名)
着任時期:決定以降なるべく早い時期(応相談)
勤務形態:常勤(任期あり、年度ごとに更新、最長2024年3月末まで)
研究内容(勤務地):

(a) 対話システムのための意味解析・文生成技術(東京大・本郷キャンパス・宮尾研究室)
https://www.i.u-tokyo.ac.jp/recruit.shtml
文脈・知識依存の自然言語解析・生成、音声処理・マルチモーダル処理と連動した自然言語解析・生成、自然言語処理研究のための対話データの収集・分析など

(b) マルチモーダル情報を用いた適応的対話処理(大阪大・吹田キャンパス・駒谷研究室)
https://www.sanken.osaka-u.ac.jp/jobs/
対話システム中の各モジュールと連動した入力解析・出力生成、対話システムにおける適応的マルチモーダル処理、対話システム構築のためのデータ収集・分析など

募集締切:2019年11月15日(ただし適任者が見つかり次第締め切ります)
具体的内容は各リンク先の公募内容をご覧ください.

上記2名の公募に加え、NTTでは対話システム全般に関する研究員(リサーチアソシエイト、リサーチスペシャリスト)を随時募集しております。NTTにおいて本研究計画を含む対話システム研究に取り組みたい方は
http://www.kecl.ntt.co.jp/rps/job-opportunities.html
を参照し、条件を確認の上、ご応募ください。勤務地は、NTTけいはんなビル・NTT横須賀研究開発センタのいずれかとなります。

問合せ先:
 東中 竜一郎(NTT) ryuichiro.higashinaka.tp [at] hco.ntt.co.jp
 宮尾 祐介 (東大) yusuke [at] is.s.u-tokyo.ac.jp
 駒谷 和範 (阪大) komatani [at] sanken.osaka-u.ac.jp