学会員メーリングリストアーカイブ (2009年)

[dbjapan] 投稿案内:第1回 データベース,Web, 情報マネジメントに関する若手研究者国際ワ ークショップ(iDBワークショップ)

  • To: dbjapan <dbjapan [at] gms.dbsj.org>
  • Subject: [dbjapan] 投稿案内:第1回 データベース,Web, 情報マネジメントに関する若手研究者国際ワ ークショップ(iDBワークショップ)
  • From: Chiemi Watanabe <chiemi [at] is.ocha.ac.jp>
  • Date: Tue, 26 May 2009 20:37:17 +0900

データベース学会の皆様:

お茶の水女子大学の渡辺知恵美と申します。
先日ご案内いたしましたiDB Workshopの投稿締切が6月5日(来週金曜)と
迫りましたため、ご案内させていただきます。

どうぞ奮ってご投稿のほどよろしくお願いいたします。

なお新型インフルエンザの国内感染に関しましては現在様子を見つつ対応を
検討中です.Web および dbjapan 等で告知しますので今後のアナウンスに
ご注意ください.

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

第1回 データベース,Web,情報マネジメントに関する若手研究者国際ワークショップ
The 1st International Workshop with Mentors on Databases, Web and
Information Management for Young Researchers (iDB Workshop)

http://db-event.jpn.org/idb2009/

日程:2009年7月26日(日)〜7月28日(火)
場所:神戸ファッションマート (http://www.kfm.or.jp/)
主催:日本データベース学会 (DBSJ)
 情報処理学会データベースシステム研究会 (IPSJ SIGDBS)
 電子情報通信学会データ工学研究会 (IEICE DE)
======================================================================

データベース,Web,情報マネジメント関連する分野の若手研究者を対象とし
た新しいワークショップを神戸ファッションマートで開催することになりまし
た.以下のような特徴の新しいタイプのワークショップです.積極的な論文投
稿をお待ちしております.

■特徴

・国内外のトップクラスの研究者がメンターとして直接コメントしてくれます.
 研究内容のブラッシュアップを図る絶好の機会です.現在決定しているメン
 ターは以下の通りです.

 Prof. Sang Kyun Cha (Seoul National University, SAP R&D Center Korea)
 Prof. Won Kim (Sungkyunkwan University, Korea)
 Prof. Masaru Kitsuregawa (University of Tokyo, Japan)
 Prof. Hiroyuki Kitagawa (University of Tsukuba, Japan)
 Prof. Yasushi Kiyoki (Keio University, Japan)
 Prof. Ray Larson (University of California at Berkeley, USA)
 Prof. Yoshifumi Masunaga (Aoyama Gakuin University, Japan)
 Prof. Katsumi Tanaka (Kyoto University, Japan)
 Dr. Xing Xie (Microsoft Research Asia, China)
 Prof. Masatoshi Yoshikawa (Kyoto University, Japan)
 Prof. Jeffrey Xu Yu (Chinese University of Hong Kong, China)
 Prof. Xiaofang Zhou (University of Queensland, Australia)

・ワークショップは完全にクローズドです.秘密保持契約(NDA) を締結する予
 定ですので,今後トップクラスの国際会議,雑誌論文に投稿を予定している
 未公表の研究成果を論文そのまま投稿しても問題ありません.メンターから
 の内容の濃いコメントで論文や研究内容をブラッシュアップして,難関の国
 際会議突破をめざしましょう.

■スケジュール

 * 論文締切り   6月5日(金)
 * 採択通知    6月29日(月)
 * 最終原稿締切  7月17日(金)
 * ワークショップ 7月26日〜28日

■論文投稿形式
IEEE CSのカメラレディフォーマット(8.5" x 11", Two-Column Format )で
12ページまでとします。フォーマットについての詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.computer.org/portal/site/cscps/menuitem.02df7cde46985ea21618fc2e6bcd45f3/index.jsp?&pName=cscps_level1&path=cscps/cps&file=cps_forms.xml&xsl=generic.xsl&;

■投稿方法

 電子メールでご投稿ください.下記投稿フォーマット記入の上,
 論文の電子ファイル(PDF / MS Word)を添付して,

 idb2009-submission [at] kde.cs.tsukuba.ac.jp

 までお送り下さい.論文投稿に対しては,数日中に受領確認のメー
 ルをお送りします.もし確認メールが届かない場合は担当(天笠
 amagasa [at] cs.tsukuba.ac.jp)までご連絡ください.

____________________________________________________________

iDBワークショップ2009 論文フォーム

論文の電子ファイル(PDF / MS Word)を添付の上,
 idb2009-submission [at] kde.cs.tsukuba.ac.jp
までお送り下さい.

■発表者
氏名:
所属:
住所:
E-Mail:

■論文情報
論文著者:
論文題目:
論文概要:


その他(連絡事項):
____________________________________________________________


■運営組織

【組織委員会】
 *    田中 克己   (京大)
 *    角谷 和俊   (兵庫県立大)
 *    石川 佳治   (名大)

【実行委員会】
 *    横田 治夫   (実行委員長,東工大)
 *    天笠 俊之   (筑波大)
 *    江口 浩二   (神戸大)
 *    渡辺 知恵美 (お茶大)
 *    中村 聡史   (京大)
 *    渡辺 陽介   (東工大)
 *    アダム ヤトフト (京大)
 *    スジット プラダン (倉敷芸科大)