学会員メーリングリストアーカイブ (2009年)

[dbjapan] 早稲田大学理工学術院(情報理工) 教員公募の お知らせ


日本データベース学会会員の皆様

山名@早稲田です。
早稲田大学 情報理工学科の専任教員公募がありますので、お知らせいたします。
よろしくお願い申し上げます。

========================================
早稲田大学公募

早稲田大学 理工学術院 基幹理工学部 情報理工学科 専任教員

1. 公募人員:講師、または准教授、または教授1名

2. 勤務形態: 常勤(任期なし)

3. 研究分野: 情報理工学 (computer science and engineering) に関する深
   いバックグラウンドに基づいて新たな研究対象や方法の開拓を行い、それ
   を通じて既存研究分野の融合や新研究分野の創成を推進する意欲のある方。
   当学科の現教員の専門との重複が少ない研究分野(例えば集積回路、アル
   ゴリズム工学など)にかかわる活躍が期待される。現教員の研究分野は学
   科のホームページ http://www.cs.waseda.ac.jp/ をご参照ください。 

4. 担当科目: 学部教育として、回路理論、情報数学のいずれか、または両方
   の科目を担当していただきます。これらの科目に関しては、日本語に加えて、
   留学生向けの英語による授業も実施していただきます。上記を含み、学部と大
   学院に対して複数の科目の担当があります。 

5. 応募資格:博士の学位を有し、大学における教育研究に熱意があり、日本
   語に加えて英語による学部および大学院での研究指導が出来る方。

6. 着任時期:2010年4月1日、 またはそれ以降のなるべく早い時期

7. 提出書類
   (1) 履歴書(自由形式。学歴、職歴、教育歴、研究歴、競争的研究資金の獲
       得実績を含んでください。顔写真貼付。住所・電話・電子メールの連絡先
       も必ず記載してください。) 
   (2) 研究業績リスト(著書、論文、国際会議論文等に分類。個々の業績に
       対して、筆頭筆者、第2筆者などがわかるように全員の筆者名を記入して
       ください。)
   (3) 主要論文別刷5編以内
   (4) 着任後の研究計画と教育への抱負
   (5) 学部教育(回路理論、または情報数学、または両方)を実施する際の
       シラバス案(日本語と英語)
   (6) 推薦状1通、または本人の業績等をよく知っている方2名の氏名と連
       絡先

   書類は全て2部ずつ。 コピーも可です。

8. 公募締切:2009年10月31日(土)必着

9. 書類送付先:〒169-8555 新宿区大久保3-4-1 
   早稲田大学理工学術院基幹理工学部情報理工学科連絡事務室

10. 問合せ先:  情報理工学科 主任教授 中島達夫
    電話/FAX :03-5286-3185
    電子メール:tatsuo [at] dcl.info.waseda.ac.jp

11. その他:
① 封筒に「公募書類在中」と朱書し、簡易書留で送付してください。
② 選考は、書類と面接の2段階審査にて実施する予定です。書類の郵送料な
   らびに面接時の旅費などは自己負担となります。
③ 応募書類は返却いたしません。適任者がいない場合、採用を見送ることも
   あります。

==