学会員メーリングリストアーカイブ (2012年)

CfP: 第110回情報基礎とアクセス技術研 究会(発表申込締切1/15)


日本データベース学会の皆様,
(重複して受け取られた場合はご容赦ください.)

NTTの戸田と申します.

情報処理学会 第89回デジタル・ドキュメント研究会・
第110回情報基礎とアクセス技術研究会合同研究発表会の
発表募集をお送りします.

発表および原稿の締切は以下の通りです.
・発表申込締切: 2013年1月15日(火)
・原稿締切:   2013年2月初旬を予定

奮ってご応募ください.

===================================================
情報処理学会 第89回デジタル・ドキュメント研究会・
第110回情報基礎とアクセス技術研究会
合同研究発表会
開催のご案内と発表募集

日程    2013年2月28日(木)・3月1日(金)
会場    東洋大学白山キャンパス
(会場アクセスWebサイト http://www.toyo.ac.jp/access/hakusan_j.html)

テーマ:学生チャレンジ特集 および一般

【趣旨】

SNSなどを介して多様な人々とつながる現代社会において、さまざまな形での
情報アクセスの良さが求められています。情報を得る手段であるドキュメント
もその一つです。多言語ドキュメントは言語や書き言葉文化の共生を目指して
いますし、目の不自由な方へはドキュメントを読み上げることが求められてい
ます。また、学習のための教科書が諸事情から容易に手に入らない子供たちへ
だからこそデジタル化した文書の配布などの発想も生まれています。さらに、
顔文字などのくだけた表現を利用した情報アクセスや,マンガやイラストなど
の電子書籍を対象としたデジタルドキュメント技術の開発など、新しいコミュ
ニケーションの形態を支える情報アクセス技術も注目を集めています。

本合同研究会では、できるだけ多くの人が情報にアクセスし知識を得られる
ようにする情報技術のアイデアを募集します。

学生チャレンジ特集ということで、学生の方の発表を歓迎しますが、一般の
方もどうぞ奮ってご発表ください。また、上述のテーマにとどまらず両研究会
の研究分野でも結構です。関連する研究者の方、ご参加を検討くださいますよ
うお願い致します。

【日程】

・発表申込締切: 2013年1月15日(火)
・原稿締切:   2013年2月初旬を予定

・原稿ページ数制限予定: 6〜8ページ
・発表時間予定: 1件30分
 (質疑応答を含みます.多少変わることもあります。)


【発表申込方法】
「研究発表会演題登録システム」からお申込みください。
  以下の「発表申込」メニューからお申込ください。

情報基礎とアクセス技術研究会にお申込の場合:
        https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/IFAT

デジタル・ドキュメント研究会にお申込の場合:
        https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/DD

情報基礎とアクセス技術研究会に関する問い合わせ先:
	浦本直彦(IBM)
	E-Mail: URAMOTO<at>jp.ibm.com


デジタル・ドキュメント研究会に関する問い合わせ先:
	中挾知延子(東洋大学)
	E-Mail:chiekon<at>toyo.jp

【研究会ホームページ】

最新情報は各研究会ホームページに掲載予定です。

  * 情報基礎とアクセス技術研究会
   http://ipsj-ifat.org/
  * デジタル・ドキュメント研究会
   http://sigdd.sakura.ne.jp/


【発表申込み及び電子化に関する補足】

 * ★ 受け付けは先着順で行なっております。
  締切間際になりますと、申し込み件数によりましては次回の研究会にま
  わって頂くようお願いする場合がございます。申し込みを予定しておら
  れます方はなるべく早めにお申し込み下さい。
 * ★ 締切り後の発表キャンセルは原則としてできません。
  発表申し込み後にキャンセルの必要が生じた場合にはなるべく早くご連
  絡ください。発表申込後、学会が提示する原稿提出締め切りまでに原稿
  が到着しない場合には、幹事団の判断により発表を取り消しさせていた
  だくこともあります。
 * ★ 論文提出締切後の原稿差し替えはできません。
 * ★ 研究報告のペーパーレス化
  研究会はペーパーレスでの開催となり、印刷した研究報告の配布を行い
  ません.また、特許出願の公知日(研究報告の公開日)が従来より1週
  間早まりますので、ご留意ください.
   o [研究会にご登録されている方]
    研究会発表の研究報告が研究会当日1週間前よりBookPark:
     http://www.bookpark.ne.jp/ipsj/
    で閲覧できます。事前に研究報告PDFをご自分のPCにダウンロードし
    研究会にご持参ください。あるいは印刷してご持参ください。
    ※BookParkのご利用にはBookPark上でのユーザ登録(無料)が必要
    です。登録まで最大3日かかりますのでご留意ください。
   o [研究会にご登録のない方]
    当日研究会にUSBメモリの読めるPCをご持参ください。研究会会場に
    て、USBメモリからコピーすることで研究報告PDFを閲覧することが
    できます。