学会員メーリングリストアーカイブ (2014年)

[dbjapan] 第2回WI2研究会ステー ジ発表・特別講演者の追加


日本データベース学会の皆様,

大阪大学の土方です.
第2回WI2研究会ステージ発表ですが,特別企画の徹底討論「大学教員から見た『企
業と大学の蜜月な関係』とは?」に,デンソーアイティラボラトリの吉田悠一氏に
もご講演いただけることになりました.多くのインターン学生誘致の成功体験もお
持ちですので,より白熱した議論になるかと思います.

第2回WI2研究会ステージ発表へのご参加は,下記のCFAを参考になり,事前参加登
録ページよりご登録下さい.たくさんのご参加,お待ちしております.



=====================================================================
      Webインテリジェンスとインタラクション研究会
        第2回ステージ発表 参加者募集のご案内
                          委員長 土方 嘉徳
=====================================================================

−−
◇参加者募集
−−
ARG WI2研究会では,Web研究の分野におけるアカデミアと産業界との相互交流を目
指し,ステージ発表というイベントを開催します.これは,過去のWI2研究会で発
表された研究発表のうち,特に産業応用が期待されるもの,ビジネス化が期待され
るもの,Webサービスとしての成長が期待されるものを集め,多くの企業関係者に
向けたプレゼンテーションを行うものです.さらにその後,個別の産学連携相談会
を設け,ビジネス化や共同研究,技術コンサルティングなどの,具体的な話を進め
る機会を設けるものです.

ステージ発表で発表される研究は,いずれもWI2研究会運営委員会により厳選され
たハイレベルな内容ばかりです.また,ステージ発表の発表者は,いわゆる専門家
向けの発表ではなく,一般参加者にも理解いただけるように,研究の貢献
(contribution)を分かりやすく話してくださります.特に,その研究が当該研究
分野においてなぜ新しいのか?,その研究が達成した内容は何なのか?,その研究
が産業界でどのように役立つのか?について,分かりやすく説明してくださります.
これらは,多くの企業関係者にも,最先端のテクノロジーを理解していただく良い
機会になると思います.

また,第2回ステージ発表では,特別企画として,徹底討論「大学教員から見た
『企業と大学の蜜月な関係』とは?」を開催します.大学側から見た望ましい産学
連携の在り方や学生との交流について,また企業が望む大学の役割について,本音
で語り合う機会を設けます.様々なバックグラウンドを持つ大学教員と,企業関係
者をパネルとして招いておりますので,興味深い議論になると思います.

Web技術に興味のある方であれば,企業関係者だけでなく,非営利団体,学術団体
(k-12から大学・専門学校まで含みます)の関係者,及び学生の皆様も参加してい
ただけます.たくさんのご参加,お待ちしております.

−−
◇ステージ発表選考過程と選考結果
−−
ARG WI2研究会では,これまでに行われた研究会で発表された研究発表を,全ての
運営委員により審査し,投票によりステージ発表での研究発表を選出しております.
第2回ステージ発表では,下記2回分のWI2研究会の研究発表が審査の対象となりま
した.

第3回研究会 (2013年12月13日,さくらWORKS<関内>)(全19件)
第4回研究会 (2014年5月24日,隠岐開発総合センター )(全19件)

その結果,下記の研究発表が,ステージ発表として採択されました.
(第3回研究会選出結果)(19件中4件採択,採択率21.1%)
・ Wikipediaの表記特徴を利用した別称コーパス生成ツールの開発
  山西良典,福本淳一(立命館大学)
・ マイクロブログにおける投稿活動遷移に着目したユーザのクラスタリング
  山口 裕太郎,山本 修平,佐藤 哲司(筑波大学)
・ ベイジアンネットワークによるセグメント説明モデルと映画推薦への応用
  吉田真,本村陽一(東京工業大学)
・ 楽曲動画印象データセット作成とその分析
  山本岳洋(京都大学),中村聡史(明治大学)

(第4回研究会選出結果)(19件中3件採択,採択率15.8%)
・ HistoryPaper:ユーザー個人のブラウザ履歴を用いた毎日の可視化
  松枝知香・伊藤貴之(お茶の水女子大学)
・ 「人工知能」の表紙に関するツイートの分析・続報
  鳥海不二夫・榊剛史(東京大学),岡崎直観(東北大学)  
・ ソーシャル・ネットワーク分析からのTVドラマ評価へのヒット現象の数理
  モデルの応用
  北尾明子・石井晃(鳥取大),薄井司(エムデータ),内山幸樹(ホットリンク) 

−−
◇ステージ発表プログラム
−−
開催日:2014年11月21日(金) 13:00- (12:30〜受付)
場所:リクルート本社 「グラントウキョウサウスタワー」 41F
   (〒100-6640 東京都千代田区丸の内1-9-2)
   http://www.recruit.jp/company/office.html

13:00-13:20	開会の挨拶(委員長 土方 嘉徳)
13:20-14:20  第3回研究会分ステージ発表
1.Wikipediaの表記特徴を利用した別称コーパス生成ツールの開発
  山西良典,福本淳一(立命館大学)
2.マイクロブログにおける投稿活動遷移に着目したユーザのクラスタリング
  山口 裕太郎,山本 修平,佐藤 哲司(筑波大学)
3.ベイジアンネットワークによるセグメント説明モデルと映画推薦への応用
  吉田真,本村陽一(東京工業大学)
4.楽曲動画印象データセット作成とその分析
  山本岳洋(京都大学),中村聡史(明治大学)
14:20-15:05 第4回WI2研究会 ステージ発表対象
5.HistoryPaper:ユーザー個人のブラウザ履歴を用いた毎日の可視化
  松枝知香・伊藤貴之(お茶の水女子大学)
6.「人工知能」の表紙に関するツイートの分析・続報
  鳥海不二夫・榊剛史(東京大学),岡崎直観(東北大学)  
7.ソーシャル・ネットワーク分析からのTVドラマ評価へのヒット現象の数理
  モデルの応用
  北尾明子・石井晃(鳥取大),薄井司(エムデータ),内山幸樹(ホットリンク) 
15:05-15:20 休憩
15:20-16:40 特別企画
徹底討論「大学教員から見た『企業と大学の蜜月な関係』とは?」
司会:岡本真(アカデミック・リソース・ガイド株式会社)
講師:
  ・伊藤貴之(お茶の水女子大学 情報科学科)
  ・清田陽司(株式会社ネクスト HOME'S事業本部 プロダクト開発部 リッテル
ラボラトリーユニット)
  ・佐藤哲司(筑波大学 図書館情報メディア研究科)
  ・難波英嗣(広島市立大学大学院 情報科学研究科)
  ・吉田悠一(デンソーアイティラボラトリ)
16:40-17:00 休憩
17:00-18:00 産学連携個別相談会(ポスター発表)
Z1. WI2研究会特別ブース
  高間 康史(WI2研究会 副委員長,首都大学東京)
A1.Wikipediaの表記特徴を利用した別称コーパス生成ツールの開発
  山西良典,福本淳一(立命館大学)
A2.マイクロブログにおける投稿活動遷移に着目したユーザのクラスタリング
  山口 裕太郎,山本 修平,佐藤 哲司(筑波大学)
A3.ベイジアンネットワークによるセグメント説明モデルと映画推薦への応用
  吉田真,本村陽一(東京工業大学)
A4.楽曲動画印象データセット作成とその分析
  山本岳洋(京都大学),中村聡史(明治大学)
B1.HistoryPaper:ユーザー個人のブラウザ履歴を用いた毎日の可視化
  松枝知香・伊藤貴之(お茶の水女子大学)
B2.「人工知能」の表紙に関するツイートの分析・続報
  鳥海不二夫・榊剛史(東京大学),岡崎直観(東北大学) 
B3.ソーシャル・ネットワーク分析からのTVドラマ評価へのヒット現象の数理
  モデルの応用
  北尾明子・石井晃(鳥取大),薄井司(エムデータ),内山幸樹(ホットリンク) 
18:00-18:15 クロージング・表彰式(委員長 土方 嘉徳)
18:15-18:30 撤収・移動
18:30- 懇親会

−−
◇徹底討論「大学教員から見た『企業と大学の蜜月な関係』とは?」
−−
司会:岡本真(アカデミック・リソース・ガイド株式会社)
講師:
  ・伊藤貴之(お茶の水女子大学 情報科学科)
  ・清田陽司(株式会社ネクスト HOME'S事業本部 プロダクト開発部 リッテル
ラボラトリーユニット)
  ・佐藤哲司(筑波大学 図書館情報メディア研究科)
  ・難波英嗣(広島市立大学大学院 情報科学研究科)
  ・吉田悠一(デンソーアイティラボラトリ)
企画概要:
一口に「産学連携」と言ってもそのスタイルは様々です。また、大学側と企業側で
相手に求めるものは微妙に異なります。そこで本セッションでは、産学連携に関わ
ってきた大学教員と実務家が一堂に会し、企業と大学の最も望ましい関係の築き方
を論じます。特に、
  ・サマーインターンに意味はあるのか?
  ・それは共同研究なのか?
  ・教員が求める企業の貢献とは?
  ・資金提供がすべてなのか?
  ・大学教員は無料コンサルタントか?
  ・大学教育は企業のためにあるのか?
  ・リクルーター制度は不要なのか?
といった普段、表立っては口にしにくい、産学連携を巡る諸課題を徹底的に論じま
す。
現在、あるいは将来において、ウェブ技術に関わる産学連携や人材獲得を行いたい
企業にとって必見必聴の催しとなるセッションにします。

−−
◇産学連携個別相談会
−−
産学連携個別相談会では,各発表者が個別の相談用のブースを設けます.各発表者
はそこで,ポスター発表及び発表で用いたデモシステムの実演を行います.参加者
の皆様は,発表中に疑問に思ったことを質問できたり,より技術的な詳細や実装方
法などについて質問したりすることができます.また,発表でご覧いただいたデモ
システムを実際に触っていただくことができます.また,共同研究や技術コンサル
ティング,学生インターンシップなどの,具体的な産学連携の可能性についても話
し合っていただくことが可能です.ぜひ,この機会をご利用ください.

−−
◇参加費
−−
<参加費>
一般 2,000円(事前登録 1,000円)
学生 無料
<プロシーディングス代>
※ステージ発表用の資料は用意しません.各発表の詳細は,第3回WI2研究会と第4
回WI2研究会のプロシーディングスで確認していただければと思います.研究会の
プロシーディングスは,それぞれ3000円になります.ご希望であれば,その場でご
購入ください.

−−
◇懇親会
−−
ステージ発表終了後,リクルート本社の最上階にあるレストラン「空箱(そらば
こ)」にて,懇親会を予定いたしております.絶景の夜景とリクルート自慢の料理
をお楽しみいただきます.会費は 一般 5000円,学生 3000円 の予定です。会場の
座席数の関係上,定員になり次第締め切らせて頂きますので,お早めに申し込みく
ださい.
日時: 2014年11月21日(金)  18:30-20:30
   (開始時刻には,若干の変更がある場合がございます)
場所: 空箱(そらばこ)
リクルート本社 「グラントウキョウサウスタワー」 41F
   (〒100-6640 東京都千代田区丸の内1-9-2)
会費: 一般 5000円,学生 3000円
※学生:社会人学生は除く.

−−
◇事前登録
−−
事前登録を行うことで,参加費が半額となります.当日の円滑な運営のため,でき
る限り事前登録をお願いします.当日、席数には限りがございます.定員に達しま
したら事前受付を終了いたしますので,お早目のご登録をお願い致します.
また,当研究会では懇親会も企画(詳細は上記項目参照)いたしております.懇親
会へのご出欠も併せてお知らせください.こちらも会場の都合により,定員がござ
います.定員になり次第締め切りとさせていただきますので,ご了承ください.
当研究会は,研究会からの案内をお送りするメーリングリストを開設しております.
登録ご希望の方は,併せてお申し込みください.
事前登録の期限は 11月14日(金)までとなっております.それまでに下記の事前参
加登録ページよりご登録下さい。
事前参加登録ページ:
https://docs.google.com/forms/d/18ztMq72VucoDFjIVsbS5rHyN0SoFwEW9Erp8dzIe4G0/viewform

−−
◇問合先
−−
土方 嘉徳(WI2研究会・運営委員長 大阪大学)
E-mail: hijikata<アットマーク>sys.es.osaka-u.ac.jp
主催 ARG Webインテリジェンスとインタラクション研究会
   http://www.sigwi2.org/