学会員メーリングリストアーカイブ (2019年)

[dbjapan] [参加募集] 第 125 回数理モデル化と問題解決(MPS)研究会


日本データベース学会の皆様:
(重複して受け取られた方は御容赦下さい.)

北海道大学の大久保と申します.

情報処理学会 第 125 回数理モデル化と問題解決(MPS)研究会
(http://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/event/mps125.html)
の参加募集について御案内させて頂きます.

来る 9 月 25 日(水)に,さっぽろテレビ塔前の
カナモトホール(札幌市民ホール)にて開催致します.
皆様奮っての御参加をお待ちしております.

なお,今回の研究会は,前日 9 月 24 日(火)より開催される
人工知能学会 人工知能基本問題研究会(FPAI-110)
(https://sig-fpai.org)
に引き続いての連続開催となります.

どうぞよろしくお願い致します.

北海道大学大学院情報科学研究院
大久保 好章
-------------

<<< 情報処理学会 第 125 回数理モデル化と問題解決研究会(MPS-125) >>>

日時:令和元年 9 月 25 日(水) 11:00 - 18:30
会場:カナモトホール(札幌市民ホール)・第二会議室
   札幌市中央区北1条西1丁目
   https://www.sapporo-shiminhall.org

※ 前日 24 日(火)から同会場で開催される
  第110回人工知能基本問題研究会(FPAI-110)
  (https://sig-fpai.org)に引き続いての連続開催となります.

===================================================================

[セッション 1] 11:00 - 12:15

11:00 - 11:25 (TL)
外来患者の待ち時間の分布関数による評価とその診療予約枠の
 人数決定問題への応用
市原 寛之・鈴木 敦夫・三浦 英俊(南山大学)

11:25 - 11:50 (TL)
トランス配置問題の定式化
中川 卓弥・榎原  博之(関西大学)

11:50 - 12:15 (TL)
次投稿予測モデルを用いた想起関係の自動抽出
内田 脩斗・吉川 大弘・古橋 武(名古屋大学)

-------------------------
[昼食] 12:15 - 13:45

12:15 - 13:45
MPS 運営委員会

-------------------------
[セッション 2] 13:45 - 14:50

13:45 - 14:10 (TL)
海運経済時系列予測における浸透学習法の学習方法に関する研究
淵上 淳子(横浜国立大学/商船三井システムズ(株))・
 高石 一樹・長尾 智晴(横浜国立大学) 

14:10 - 14:35 (L)
ベイズ最適化を用いたフロー型実時間避難計画
姫野 湧太・徳永 潤平・榎原 博之(関西大学)・
 上田 修功(理化学研究所 革新知能統合研究センター)

14:35 - 14:50 (S)
環境中の DNA 配列の集団のダイナミクスの解析
小谷野 仁(東京工業大学)・澤田 和典((株)ぐるなび)・
 山本 希・山田 拓司(東京工業大学)

--------------------------
[休憩] 14:50 - 15:00

--------------------------
[セッション 3] 15:00 - 16:05

15:00 - 15:25 (L)
映像観視中のリアルタイムな映像酔い予測のための重心動揺指標の
 適用可能可否検討 
笹山 琴由(三菱電機(株)/奈良女子)・
 加藤 嘉明・五味田 啓(三菱電機(株))・城 和貴(奈良女子大学)

15:25 - 15:50 (L)
GPS対応ドライブレコーダーの情報から生成する車線中心線の精度検証
当麻 英梨子(奈良女子大学/三菱電機(株))・
 五十嵐 雄治・亀井 克之・伊川 雅彦(三菱電機(株))・
 城 和貴(奈良女子大学)

15:50 - 16:05 (S)
Privacy-Conscious Cross-Domain Recommendation via Domain Adaptation
牛 コウ・米川 慧・黒川 茂莉・小野 智弘(KDDI綜合研究所)・
 天方 大地・前川 卓也・原 隆浩(大阪大学)

--------------------------
[休憩] 
16:05 - 17:15
TOM 編集委員会・判定結果通知(4件)

--------------------------
[セッション 4] 17:15 - 18:30

17:15 - 17:25
授与式(論文誌編集功績賞・ベストプレゼンテーション賞)

17:25 - 17:50 (L)
MarioAIにおけるデフォルト行動を前提とした新たな効率的な学習方法の提案
平野 笙太郎・渡邉 真也(室蘭工業大学)・半田 久志(近畿大学)

17:50 - 18:05 (S)
拡大体を用いた秘密分散法の計算量に関する考察
松田 健(長崎県立大学)・佐藤 大樹(中央大学)・園田 道夫(情報通信研究機構)

(講演キャンセル) 18:05 - 18:30 (TL)
経時的に変化する制約に基づいた効用を持つエージェント間の自動交渉の提案
奥原 俊(藤田医科大学/名古屋工業大学)・伊藤 孝行(名古屋工業大学)