学会員メーリングリストアーカイブ (2004年)

Just a reminder (DBSJ Letters Paper Award)


日本データベース学会正会員の皆様:

    日本データベース学会Letters論文賞候補論文推薦締切は
    * * * * 2004年5月17日(月)午後5時 * * * *
    です.皆様からの多数のご推薦をお待ち致しております.

栄えある第1回論文賞の候補論文です.優秀な論文が,万が一推薦を得られな
いと,今回の論文賞をもらえる機会がなくなってしまいます.まずは推薦して
いただかないとはじまりません!! 会員の皆様からのより多くのご推薦をお
待ち致しております.

http://www.dbsj.org/Japanese/presmessage.html にあります会長からのメッ
セージに「皆様が皆様ご自身の手で本会を育てていってくださる気概に溢れて
ご活躍されることを念じております.」とあります.論文賞の推薦も,本会を
育てるための大事な事柄です.ご協力のほど何卒よろしくお願い致します.

なお,難しい推薦理由等を考える必要はありません.いいと思った理由を率直
に述べてください.推薦することは,なんら煩雑なことはありません.

ご推薦のメールをどうぞよろしくお願い致します.

-- ありつぎ まさよし

論文賞推薦のお願いは,
http://www.dbsj.org/Japanese/infor/paper-award-2004.html
にもございます.ご参考まで.

------------------------------------------------------------------------

		日本データベース学会の正会員の皆様

    論文誌「日本データベース学会Letters」論文賞候補論文推薦のお願い

					    論文賞選考委員会委員長
							  増永良文

皆様には益々ご清栄のことと心よりお慶び申し上げます.

おかげ様で,本会論文誌「日本データベース学会Letters」も2巻通算6号を
刊行することができました.それらに掲載されている論文数は100件を超えて
おります.

このような状況を踏まえて,今般,本会論文賞選考規程(末尾に抜粋を提示)
により,論文賞を選考する運びとなりました.

つきましては,日本データベース学会Letters (DBSJ Letters)の第1回論文賞
候補論文の推薦を求めます.下記をご参照の上,ご推薦下さい.なお,推薦者
は本会正会員の方に限ります.また,推薦者が共著の論文や,組織的な推薦な
どはご遠慮下さい.ご承知のように, DBSJ Letters はその「編集方針と投稿
規程」に明記してありますように(各巻号末に掲載,及び本会ホームページ 
http://www.dbsj.org に掲載),速報性や萌芽性に重点を置いた価値基準(編
集方針と投稿規程に示されているレーダーチャートを参照)で論文を査読して
きましたので,推薦にあたっても,この基準で論文を評価願います.

                記

1.日本データベース学会Letters(DBSJ Letters)第1巻(1,2号)及び第2巻
(1,2,3,4号)に掲載された論文のうちから基準に最も合っていると考える論文
を1編ご推薦下さい.
2.推薦は,下記の推薦フォーマットにより paper-awards [at] dbsj.org 宛に電子
メールでご送付ください.
3.推薦の締切は,2004年5月17日(月)午後5時必着とします.

--------- 推薦フォーマット ---------
論文名:
著者名(第一著者名):
掲載巻号(pp.):
推薦理由(200〜300字程度):
推薦者
    推薦者氏名:
    推薦者会員番号:
    推薦者所属先:
    推薦者連絡先(電話番号):
    推薦者連絡先(E-mail):
--------- 推薦フォーマット --------- 

+++++日本データベース学会論文賞規程抜粋+++++
1. 目的
論文賞は,日本データベース学会(以下本会と略す)が刊行する「日本データ
ベース学会Letters」(以下DBSJ Lettersと略す)の各巻に掲載された論文の
中から,特に優秀な論文を賞するためのものである.
2. 選考手続
a) 論文賞選考委員会
論文賞選考委員会(以下選考委員会と略す)はDBSJ Letters編集委員会(以下
編集委員会と略す)が兼ねる.
b) 候補論文の推薦
論文賞候補論文の推薦は,編集委員会からの推薦論文,本会正会員(以下会員
と略す)からの推薦論文,の2種類とする.ただし,会員が推薦できる論文は
1編とする.
c) 受賞論文の決定
・選考委員会は,推薦論文の中から,本会と情報処理学会データベースシス
  テム研究会と電子情報通信学会データ工学研究専門委員会が共同して開催
  する夏のデータベースワークショップ(以下DBWSと略す)開催1ヶ月前まで
  に受賞論文を決定する.
・論文賞の件数は、選考委員会が決定する.
d) 論文賞の贈呈
・論文賞は論文が共著の場合には共著者全員に贈呈する.
・論文賞はDBWSで贈呈する.