学会員メーリングリストアーカイブ (2019年)

[dbjapan] (参加募集・無料・事前登録制)ビッグデータ統合利用のためのセキュアなコンテンツ共有・流通基盤の構築国際シンポジウム 2019

  • To: "dbjapan [at] dbsj.org" <dbjapan [at] dbsj.org>
  • Subject: [dbjapan] (参加募集・無料・事前登録制)ビッグデータ統合利用のためのセキュアなコンテンツ共有・流通基盤の構築国際シンポジウム 2019
  • From: Hayato YAMANA <yamana [at] waseda.jp>
  • Date: Wed, 6 Feb 2019 00:22:55 +0000
  • Accept-language: ja-JP, en-US
  • Thread-topic: (参加募集・無料・事前登録制)ビッグデータ統合利用のためのセキュアなコンテンツ共有・流通基盤の構築国際シンポジウム 2019

日本データベース学会の皆様

お世話になります。早稲田の山名です。

2月18日(月)のシンポジウムが迫って参りましたので、
再度アナウンスをさせていただければ幸いです。

■2019 年 2 月 18 日(月)9:45-17:05(開場9:15)
■ベルサール新宿グランド5階 Room F
■入場無料・事前予約制  https://bit.ly/2Hph3KH
 ↑
 まずはご登録をいただければ幸いです。

==
JST CREST「ビッグデータ統合利用のためのセキュアなコンテンツ
共有・流通基盤の構築」の中間成果報告として以下のような
国際シンポジウムを企画いたしました。

本シンポジウムでは、PALISADEライブラリ(*)構築を行っており、IBM、
マイクロソフトをはじめとするFHEライブラリの標準化を先導すると共に、
FHEの実用化を進めているNJITサイバーセキュリティセンター長の
Kurt R. ROHLOFF先生の講演、フロリダ大学先端情報システム
研究所長のJose A.B. Fortes先生による「自動チューニング型
データ分析プラットフォーム」の講演も実施いたします。

(*)暗号化したままで演算を行うことのできるFully Homomorphic 
 Encryptionを実現するライブラリの一つとしてニュージャージー
 工科大学が開発したもの。

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

------------------------------------------------------------------
   CREST program funded by Japan Science and Technology Agency
  Advanced Core Technologies for Big Data Integration, JST CREST
「ビッグデータ統合利活用のための次世代基盤技術の創出・体系化」領域

    2019 International Symposium on Secure Data Sharing and 
  Distribution Platform  for Integrated Big Data Utilization
               ビッグデータ統合利用のための 
        セキュアなコンテンツ共有・流通基盤の構築
                   国際シンポジウム 2019
------------------------------------------------------------------

           Date: February 18th (MON) 9:45-17:05
    Place: Room F, 5th Floor, Belle Salle Shinjuku Grand
        8-17-1, Nishi-Shinjuku, Shinjuku, Tokyo, JAPAN
 (3 min. from Exit No.1 of Tokyo Metro Nishi-Shinjuku Station,
  10 min. from Exit A18 of Shinjuku Station)
Access: http://www.bellesalle.co.jp/room/bs_shinjukugrand/access.html

         REGISTRATION(登録) : https://bit.ly/2Hph3KH
                   PARTICIPATION FEE: FREE

         2019 年 2 月 18 日(月)9:45-17:05(開場9:15)
             ベルサール新宿グランド5階 Room F
  東京都新宿区西新宿8丁目17-1住友不動産新宿グランドタワー 5F
        ベルサール新宿グランドコンファレンスセンター
            ( 丸ノ内線西新宿駅1番出口徒歩3分 )
                 入場無料・事前予約制
                 https://bit.ly/2Hph3KH

 本プロジェクト「ビッグデータ統合利用のためのセキュアなコンテンツ
共有・流通基盤の構築」は、 国立研究開発法人・科学技術振興機構(JST)
ファンディングであるCREST「ビッグデータ統合利活用のための次世代
基盤技術の創出・体系化」領域の支援を受けた国家プロジェクトです。 
本プロジェクトでは、ビッグデータ利活用推進のためコンテンツ提供者
が安心してデータを提供でき、コンテンツ利用者が信頼して結果を利用
できる基盤作りを目指し、 「コンテンツを常に暗号化した状態で扱う
ことのできるオープンソースライブラリ作成」を最終目標としておりま
す。 コンテンツを常に暗号化したまま扱うことのできる従来方式には
性能に難があるため、暗号理論・コンピュータアーキテクチャ両面よ
り最適化を行い1000倍以上の高速化を目指しています。 

 本シンポジウムでは、これまでの本プロジェクトの成果をご報告させ
ていただくだけでなく、2名の著名な研究者による講演を予定しており
ます。完全準同型暗号(FHE)のライブラリであるPALISADEを公開され
ているニュージャージー工科大学サイバーセキュリティ研究センター長
のKurt R. ROHLOFF先生をお招きし「暗号技術の実社会への応用」につ
いてご講演いただくと共に、フロリダ大学先端情報システム研究所長の
Jose A.B. Fortes先生をお招きし「自動チューニング型データ分析
プラットフォーム」についてご講演いただきます。
 
 多くの皆様のご参加をお待ちしております。

------------------------------------------------------------------
                           Program
                          プログラム
(*In English(英語), **In Japanese with English Slides(日本語))
------------------------------------------------------------------
09:15               <Registration Starts>
09:45-09:50(00:05)  <Opening Remarks>*
                      Project Investigator   Prof. Hayato YAMANA
                                                  (Waseda Univ.)

09:50-11:10 (1:20)  <Invited Talk>*
              Transitioning Encrypted Computing Technologies
              from Theory to Real-World Use
                 Director of NJIT Cybersecurity Research Center
                 Assoc. Prof. Kurt R. ROHLOFF
                 (New Jersey Institute of Technology (NJIT))

11:10-12:30(1:20) <Invited Talk>*
              Self-tuning Data-Analytics Platforms
                  Advanced Computing and Information Systems Lab
                  Prof. Jose A.B. Fortes
                  (University of Florida)

12:30-14:00(1:30) <Lunch Break>

14:00-14:15(0:15) <Overview of the Project>*
                                         Prof. Hayato YAMANA
                                           (Waseda Univ.)
14:15-15:45(1:30) <Progress Reports>**
                  Guideline/Encryption Algorithm
                                         Prof. Seiko ARITA
                         (Institute of Information Security)
                  Library Construction/Distributed Platform
                                         Prof. Hayato YAMANA
                                             (Waseda Univ.)
                            Assoc. Prof. Saneyasu YAMAGUCHI
                                           (Kogakuin Univ.)
                                       Prof. Masato OGUCHI
                                         (Ochanomizu Univ.)
                  Experimental Demonstration on Life Log
                             Assoc. Prof. Takahiko SHINTANI
                      (The Univ. of Electro-Communications)
                Experimental Demonstration on Drug Adverse
                                     Prof. Tamotsu NOGUCHI
                              (Meiji Pharmaceutical Univ.)
15:45-16:00(0:15) <Break>
16:00-17:00(1:00) <Panel Session>* Towards Secure Society
                             Chair:
                                       Prof. Hayato YAMANA
                             Panelists:
                              Assoc. Prof. Kurt R. ROHLOFF
                                    Prof. Jose A.B. Fortes
                                 Dr. Katsumi TAKAHASHI
                                       Prof. Atsuhiro GOTO
                             
17:00-17:05(0:05) <Closing Remarks>*
                                       Prof. Atsuhiro GOTO
                       (Institute of Information Security)
------------------------------------------------------------------