イベント

2012.5.30

第13回先端的データベースとWeb技術動向講演会

ACM SIGMOD日本支部および本学会の主催で、以下のような講演会が開催されます。これはデータ工学関連の主要国際会議の参加報告のほか、最新の技術動向に関する講演を行っているもので、同支部の支部大会を兼ねています。

今回のSIGMODJ支部大会では、ICDE2012の国際会議参加報告に加えて、ビッグデータに関する最前線の取り組みとして,以下の内容の講演を用意しています。

  • NTTドコモ 栄藤さまからは,ビッグデータによるメディア理解の進化についてご講演頂くと伴に,TVコマーシャルでも話題の「しゃべってコンシェル」サービスの設計思想についてもお話し頂きます.
  • ノーチラス・テクノロジーズ 神林さまからは,分散環境での企業の基幹バッチ処理の適用についてご講演頂くと伴に,これまで課題を解決してきた経験を基にどのような分散アーキテクチャが必要であるかについてお話し頂きます.
  • NEC 北澤さまからは,KVS (キーバリューストア)にリレーショナルデータベースの特性を付与したスケールアウト型データベースである InfoFrame Relational Store のアーキテクチャを中心にご講演頂きます.

イベントの詳細、参加申し込み方法等はこちらのページをご覧ください。このイベントに参加するには本学会に会員として登録して頂く必要があります。


イベント名
第13回 先端的データベースと Web技術動向講演会(ACM SIGMOD 日本支部第50回支部大会)「「ICDE2012国際会議報告とビッグデータ活用の最新動向」
日時
2012年6月9日(土曜) 8:55~17:10
会場
東京大学生産技術研究所 An棟3階大会議室 (東京都目黒区駒場4-6-1) [アクセスマップ]
主催
ACM SIGMOD 日本支部, 日本データベース学会
イベントホームページ
http://www.sigmodj.org/regist/conference_informations/2