お知らせ

2012.6.25

2011年度日本データベース学会論文賞

2012年6月23日(土)、2011年度日本データベース学会論文賞の授賞式が青山学院アスタジオにて行われました。

本年度の論文賞は下記論文に授与されました。

  • 著者:伏見卓恭 斉藤和巳 風間一洋
  • 論文題目:ネットワーク機能コミュニティ抽出法
  • 掲載論文誌:日本データベース学会論文誌 第10巻第3号pp.13-18(2012年2月刊行)

選考理由:本論文はPageRank アルゴリズムの収束過程のスコア変化量に着目して,機能が同じクラスタを発見するという,これまでにない新しい発想のもとにウェブのネットワーク構造からコミュニティを発見している.また,人工グラフならびに実際の小規模なウェブネットワークから意図したクラスタが抽出できることを実験で示している.本論文は速報性,萌芽性に富み,かつ新規性も高く,日本データベース学会論文誌の編集方針にかなった大変質の高い論文と認め,本会論文賞を授賞するに値すると判断する.