学会員メーリングリストアーカイブ (2015年)

[dbjapan] iDB2015海外研究者招聘申請の募集


日本データベース学会会員の皆様

流通科学大学の上田と申します。
iDB2015海外研究者招聘申請を募集しております。

今年度、iDBの形態が大きく変わり、海外研究者との連携を深めたい
若手・中堅研究者をサポートするというコンセプトのイベントとなりました。
皆様からの積極的なご提案をお待ちしております。

よろしくお願いいたします。

iDB2015実行委員長 中野美由紀
iDB2015プログラム委員長 上田真由美

----------------------------------------------------------------
★これから海外で活躍する皆様へ★
★海外の研究者との共同研究、国際会議へのワークショップの提案、★
★国際会議招聘への足がかりとして、海外の研究者を招聘して★
★小さなワークショップを経験してみませんか?★

今回、iDB2015のプログラム形式を例年よりもディスカッションに
重きをおいた形に変更することにいたしました。
海外での国際会議をすでに
経験された若手から中堅の研究者の数人のグループに
ご自分の研究の発展を考えている方、海外との共同研究を目指す方、
国際会議などの開催を考えている方、これからのデータベース分野の
新たなトピックを検討されている方などを対象とし、
iDB2015では、メンターとなっていただける海外のコアな研究者を二日間招請す
る(移動日などはのぞく、前泊、後泊も考慮します)費用を提供し、一日以上の
議論の場を提供いたします。支援の内容、スケジュールなどについては、
応募採択後の流れをご参照ください。
iDB2015は東大寺総合文化センターにて、8月4日~5日に開催する予定です。
大変恐縮ですが、二日間のうち、できれば初日(8月4日)に
2時間程度のチュートリアル、1時間程度の
招待講演を招聘する方にお願いしていただけますと幸いです。
応募締切りは★5月15日(金)★です。

以下の添付のiDB2015招聘申請書に記入(ワードファイルのみ)の
上、iDB2015プログラム委員会(iDB2015-pr [at] nict.or.jp)あてに
お送りいただけますと幸いです。
応募いただいた提案の中から、若手の研究支援の可能性と海外招聘の実現性を
検討し、iDB2015プログラム委員会で選定の上、招聘希望者に通知いたします。

1.招聘申請書記入の上のご注意
・招請したい海外研究者
   名前、所属大学・機関(国名)、専門
   国名は、日本に移動するにあたって参考のために
   お伺いしています。国籍ではありません。

・招請する理由(200字~400字)
   できるだけ具体的に、当日の会議形式、期待される成果も含めて
   ご記入ください。
   例1:現在の研究(分野、テーマを詳細に)を深めたい。
     そのためには、本分野に精通しているXXXX先生を招請し、
     ミニワークショップ形式で打合せを行う。すでに数本の論文を
     書いており、トップ国際会議への投稿の可能性も含め、研究の
     ブラッシュアップが期待できる。

   例2:共同研究を模索しており、本分野に精通しているXXX先生とは
     すでに共著もあり、セミナー形式で議論する
     国際共同研究として、大型予算の獲得も期待できる。

   例3:新たなテーマを模索したいため、CCCC先生と
     打合せを行う。国際的にみても、WSなどはまだ
     立ち上がっておらず、新たなWSとして、今後
     提案などがみこめる。

・招請するにあたっての可能性
   容易(すでにOK、打診中、打診可能)
   支援要(打診など伝手がほしい、打診にあたって紹介してほしい 等)
   希望のみ

・招請代表者
   名前、所属大学・機関、専門
   連絡先を忘れずにご記入ください。

・おおよそのグループメンバー(会場確保のため)最小開催人数3~最大開催
  人数10名
   (例)
    計 5名、 AAAさん(所蔵BB)・・・・

・想定される予算
    (例)
  往復旅費 20万
  滞在費  5.2万(1.3×4泊)

2.応募採択後の流れ
 A.海外招聘者のスケジュール 確定 (6月上旬を目処)
    招聘者 スケジュール確定、フライト情報の入手
    iDB2015 旅費、滞在費の支払い、VISAのための支援
        ホテルの確保、バンケット、ランチの支援
        謝金の支援、excursionの実施
 B.セミナー、ワークショップ参加者 確定(6月上旬を目処)
    招聘者 各参加者の確定と通知
    iDB2015 会場の確保、支払い、軽食(お茶、お菓子)の手配
 C.招待講演、チュートリアルのプログラム(6月上旬を目処)
    招待者 招待講演、チュートリアルの約束
        アブストラクト、Bioなどの入手
    iDB2015 プログラムの作成
 D.当日
    招待者 招聘者、参加者と共にWS,セミナーなど
    iDB2015 招待講演、チュートリアルなどの実施
        バンケット、ランチの支援
 D.8月6日 excursion
    招待者 参加(実費)
         iDB2015 excursionの実施
 E.報告書、アンケート
    招待者 報告書の作成(A4 1ページ程度)
        アンケートの回答

奮って、ご応募ください。
よろしくお願いいたします。

Attachment: iDB2015メンター招聘申請書_2015.docx
Description: application/vnd.openxmlformats-officedocument.wordprocessingml.document